HOME > 現地レポート > アーカイブ > 2017年5月

現地レポート 2017年5月

5/28(日)日帰りコース「潮干狩り」

おはようございます。
本日のデイキャンプ日帰りコース「「潮干狩り」アサリのお土産屋を持って帰ろう」は、予定どおり、プログラムを実施いたします。


みなさまのお越しを楽しみにお待ちしております。


湘南自然学校 平成ガキ大将養成キャンプ事務局


5/27-28デイキャンプ「田植え体験」1日目

お待たせしました、「田植え体験」週末1泊キャンプの様子です。


上野から新幹線に乗るとあっという間に着いた越後湯沢。
金曜日に降っていた雨は、ここ新潟でもまとまった雨になっていたようです。
少しひんやりとした空気がお出迎えしてくれました。
子ども達は送迎車の中からそこかしこにある田んぼを全部数えていました。
さすがは米どころ、田んぼの似合う景色です。
さて、旅館に到着後お昼ご飯を食べてさっそく田んぼに集合、泥んこ遊びの始まりです。


肌寒い気温もあり、恐る恐るそーっと足を忍ばせて田んぼに入る子ども達。
ここは一つ大人にお手本を見せてもらいましょう、落ちてくるボールを受け止めようとして田んぼダイブするリーダー。
子ども達は倒れてビシャビシャになったリーダーに泥を塗りたくります。
あとは泥人形を作りながら自分たちも泥だらけに。
image20170527.jpg


5/27-28デイキャンプ「田植え体験」1日目の続きを読む

5/27(土)日帰りコース「磯遊び」

おはようございます。
本日のデイキャンプ日帰りコース「「磯遊び」海のガサガサ遊びに挑戦です」は、予定どおり、プログラムを実施いたします。


みなさまのお越しを楽しみにお待ちしております。


湘南自然学校 平成ガキ大将養成キャンプ事務局


5/21(日)日帰りコース「ガサガサ遊び」

おはようございます。
本日のデイキャンプ日帰りコース「「ガサガサ遊び」川のお魚を観察しよう」は、予定どおり、プログラムを実施いたします。


みなさまのお越しを楽しみにお待ちしております。


湘南自然学校 平成ガキ大将養成キャンプ事務局


5/20(土)日帰りコース「サーフィンに挑戦」

おはようございます。
本日のデイキャンプ日帰りコース「「サーフィンに挑戦」ロングボードに乗ってみよう」は、予定どおり、プログラムを実施いたします。


みなさまのお越しを楽しみにお待ちしております。


湘南自然学校 平成ガキ大将養成キャンプ事務局


5/14(日)日帰りコース「サーフィン体験」

おはようございます。
本日のデイキャンプ日帰りコース「「サーフィンに挑戦」ロングボードで波乗り体験」は、予定どおり、プログラムを実施いたします。


みなさまのお越しを楽しみにお待ちしております。


湘南自然学校 平成ガキ大将養成キャンプ事務局


5/13(土)日帰りコース「小川で遊ぼう」

おはようございます。
本日開催のデイキャンプ日帰りコース「「小川で遊ぼう」ガサガサ遊びに挑戦」は、雨天のため、残念ではありますが、予定していたプログラムを所沢航空発祥記念館(所沢市)の館内見学に変更して実施いたします。


なお、今回、当日キャンセルされる方は、キャンセル手数料をいただきません。
つきましては、お取り消しされる方は、誠に恐れ入りますが、07:30~07:50までに出発案内に記載の携帯電話までご連絡いただけますようお願い申し上げます。
※連絡が集中し電話がつながりにくい場合がございます。何卒ご了承ください。


みなさまのお越しを楽しみにお待ちしております!


湘南自然学校 平成ガキ大将養成キャンプ事務局


5/5-7小菅村2日目(5/6)

今朝食堂に集合した際に、「寝袋の寝心地はどうだった?」と子どもたちに聞くと、「きもちよかった~」「あたたかかった~」となかなかの高評価。
キャンプに慣れ始めた子どもたちは朝ご飯の準備もスムーズになり、班のメンバーともおしゃべりをしながら温かい野菜スープとロールパンを食ました。


午前中は、「春の山菜探しハイキング」として、キャンプ場内から近隣の登山口までの間を探し歩きます。
見分けの付けやすい山菜と中心に、カンゾウ、フキ、ミツバ、ウド、ワラビ、ゼンマイなどを見つけて、ほんの少し山からお裾分けをいただきます。
また、特大のタケノコも発見し、リーダーのともぞうとおじぱんの2人掛かりで掘り起こしました。

20170506204311jpg


5/5-7小菅村2日目(5/6)の続きを読む

5/5-7小菅村1日目(5/5)

ゴールデンウィークも後半に入り、本日より「春のわくわくキャンプ-2-」がスタートしました。
連休中ということもあり、電車での移動時や駅周辺も人混みでいっぱい。
そんな中でも、子どもたちは重たい荷物を持ち、頑張ってキャンプ場まで辿りつきました。


大きな吊り橋を渡り、場内へ移動します。
その後は開村式を行い、キャンプ場周辺の生き物の話や山での安全な過ごし方の話、キャンプを楽しく過ごすための話など子どもたちにしました。
また、キャンプを始めるための準備として、部屋に荷物を入れ、寝袋を運び、班ごとにキャンプ場内の散策をして過ごしました。


夕方16時頃からは再び全員が顔をそろえて夕食作りを始めます。
今夜のメニューは、子どもたちの読みが見事に的中!
キャンプ定番の「カレーライス」です。
全体で2つの調理班に分かれて、作業に取り掛かりました。
カレーコンテスト審査員のもじゃとにいやんが調理中の子どもたちを見守ります。
役割分担をした子どもたちが玉ねぎの涙光線に耐えながら下準備を進めていたり、薪の組み方の練習をし火着けにチャレンジしていました。
20170505170337.jpg


5/5-7小菅村1日目(5/5)の続きを読む

5/3-5小菅村2日目(5/4)

わくわくキャンプ2日目は、お天気も良く空気の澄み渡った気持ちのいい朝を迎えました。
とはいえ、朝晩はまだまだ冷えこむ季節です。
にいやん特製のベーコントマトスープとパンをモリモリと食べて力をつけます。


本日は、春の山菜を探しにハイキングへ向かうことにしました。
小学生チームを中心に山菜の図鑑を手に持って「山菜捜索隊」の結成です。
P5042229.jpg


5/3-5小菅村2日目(5/4)の続きを読む

12

« 2017年4月 | メインページ | アーカイブ | 2017年6月 »

このページのトップへ