HOME > 現地レポート > 2ページ目

現地レポート 2ページ目

8/15-26長期自然学校小菅村6日目(8/20)

本日は、雲は若干あるものの、洗濯には申し分ない天気。
という事で、朝一番に洗濯を行いました。


その後、朝食をパパッと済ませ、三つ子山の遊歩道散策へ出発です。
行きは、2日目の小菅村探検同様、ランニングチームとハイキングチームに分かれ、チームごと山道入り口まで向かいます。
P8202104.JPG


そして、入り口に到着して子ども達は「こんなに急なのー!?」とびっくりしていましたが、このくらいのことでは子どもたちは怖じ気づきませんでした。
一歩、また一歩着々と足を進めていきます。


8/15-26長期自然学校小菅村6日目(8/20)の続きを読む

8/18-21西伊豆3日目(8/20)

海ぞくキャンプ3日目が始まりました。
今朝は起きると雲の中。気温もいつものとおり24度位で涼しいです。


今日も和定食の朝食を食べ、バスに乗って宇久須クリスタルビーチへ。
波もなく透明度も昨日ほどではないにしろ良いほうです。
ただし、水温が高いので水面近くはだんだんと濁ってきました。


昨日スノーケリングの練習をしているので、各班ともまずはスノーケリングからスタート。
20190820_01snorkeling.jpg


今日もソラスズメダイのポイントでウニを餌に魚に餌づけすることが人気でした。


8/18-21西伊豆3日目(8/20)の続きを読む

8/19-21中津川2日目(8/20)

中津川、2日目の様子です。


今朝は雲間からうっすらと空の色が見える程度の天気、朝食時はまだ川に入りたい気温ではありません。
食パンでサンドイッチの食事をとり午前中のプログラム。
川遊びは午後にとって置きクラフト&お菓子作りの選択制プログラムをしました。


お菓子チームは今回は男の子の方が多かったですね。
鉄板オーブンでクッキーを焼いたり、せっかくのたき火なのでアルミホイルを使って焼きリンゴや焼きバナナを作りました。
けっこうクオリティが高かったからか、リーダーにもお裾分けを配っていました。
PSX_20190820_171108.jpg


8/19-21中津川2日目(8/20)の続きを読む

8/19-23伊豆大島2日目(8/20)

お待たせしました、伊豆大島のご報告です。
昨日、船に乗ると、「よくこんな凄い船見つけたね!」と褒めてくれました(笑)。
子どもたちの一言が面白いのも、キャンプならではです。


さて、竹芝桟橋を出航した船は、5時に伊豆大島に到着。
眠い中、船を降りて民宿へ移動しました。
2時間程仮眠を取り、朝食を食べました。
静かだったので、しっかり休めたようです。


着替えを済ませて、海へ!
天気も良く、晴れ渡る空の下で、気持ちのよい一日となりました。
セーフティートーク(安全の話)をしてから、海水浴をしました。
ようやく入れた海に、子どもたちも喜んでいました。
2019082001.jpg


8/19-23伊豆大島2日目(8/20)の続きを読む

8/19-22小菅村1日目(8/19)

さぁ、わくわく探検キャンプ小菅村の始まりです。


バスに乗ると早速、リーダーへの質問タイムで大盛り上がり。
初めて会うリーダーにも「なんでそのキャンプネームなの?」と子どもたちは興味津々でした。
さて、バスは順調に進み、12時30分頃にキャンプ場に到着しました。
青空が顔を覗かせる気持ち良い天気の中、バスを降りて昼食を摂ります。


昼食を食べてからは、元気いっぱい外遊び。
友達作りのきっかけとしてアイスブレイキングゲームを行いました。
P8191981.JPG


8/19-22小菅村1日目(8/19)の続きを読む

8/18-21西伊豆2日目(8/19)

海ぞくキャンプ2日目が始まりました。
今日は朝からさわやかな風が吹いていて、気持ちいい「高原の朝」から始まりました。


朝定食を食べた後は2便に分かれてバスに乗り、宇久須クリスタルビーチへ。
ビーチは晴れで、気持ちいい高原から一気に真夏の太陽が照りつける南国といった感じです。
まずは、全員、マスクのつけ方、スノーケルのくわえ方、フィンの使い方を習って防波堤突端のソラスズメダイのいるポイントを目指します。
20190819_01snorkeling.jpg


そこではソラスズメダイやニシキベラ、オヤビッチャなどを見ることができました。


8/18-21西伊豆2日目(8/19)の続きを読む

8/19-21中津川1日目(8/19)

本日より始まりました中津川のキャンプの様子です。
今日は渋滞もなくきわめて順調で、12時半頃にはキャンプ場に到着しました。
車内ではレクやおやつタイムで楽しく過ごしました。
最初に自己紹介の時間を作ったので新しい友だちも少しはできたかな?


吊り橋を渡りキャンプ場に着いたらまずはお昼ご飯を食べて元気回復。
そのまま食堂で開村式をしてキャンプのルールを確認。
残暑真っ盛りの東京では考えにくいのですが、ここ中津川では時間や天気によっては寒く感じるときがあるので「寒いときは保温する、暑いときはもちろん水分をとる」が最初の約束。
友だちを増やす事もキャンプのテーマにしていったん解散、その後はさっそく川遊びです。


天気はあいにく曇り空ですが、吊り橋から眺めた透き通った水はいかにも気持ちよさそうです。
はじめのうちは冷たさに「入れなーい」と言っている子どももいましたが、リーダーと水をかけ合っているうちに冷たさを忘れたようです。
特に天然のウォータースライダーで流れて遊ぶのは見るからに楽しそう!
PSX_20190819_191729.jpg


8/19-21中津川1日目(8/19)の続きを読む

8/15-26長期自然学校小菅村5日目(8/19)

今朝は、うす曇りのお天気でした。
ご飯と味噌汁でしっかり体を中から整えてから、午前中は班ごとに過ごします(他の班とは十分に距離を取り、班のメンバーだけでの空間を設定しました)。

一見何もないように見える森の中ですが、その中で子どもたちは何気ないきっかけから遊びを見つけていました。
椅子やテーブルに代わるものを見つけ、家のリビングのように落ち着ける場所を作って過ごす班。
DSC04738.JPG

8/15-26長期自然学校小菅村5日目(8/19)の続きを読む

8/18-21西伊豆1日目(8/18)

海ぞくキャンプ西伊豆[9]が始まりました。
渋谷を出発したバスは日曜日ということもあり渋滞を覚悟しましたが、少し渋滞しただけで12:10には到着しました。
車内では自己紹介をしたり、キャンプネームを決めたり、楽しくバスレクを行いながら過ごしました。


到着後、お弁当を食べてから沢遊びに出かけました。
沢では滝に打たれたり
20190818_01taki.jpg


8/18-21西伊豆1日目(8/18)の続きを読む

8/15-26長期自然学校小菅村4日目(8/18)

小菅長期キャンプ4日目のご報告です。
ここのところ、朝晩は22℃前後まで気温が下がることが多く、今朝も風が心地よく感じ快適に過ごしています。


朝食を済ませ、午前中はみんなでネイチャークラフト。
今回は、インディアンのお守りとも言われている「ゴッズ・アイ」チーム。
そして悪夢から守ってくれるお守り「ドリームキャッチャー」チームに分かれ、どの子も特徴的なお守りを作っていました。
キャンプの楽しく活動できるよう願いを込めて作成しました。
中には1つだけではなく、「ずっと作っていたーい!」と言いながら複数個作る子もいました。
DSC04543.JPG


8/15-26長期自然学校小菅村4日目(8/18)の続きを読む

<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ