• 現場日記
  • フォトアルバム
  • スタッフ紹介
  • ボランティアスタッフ募集
  • 仕事を頼みたい
  • 森のようちえん

HOME > 現地レポート > アーカイブ > 冬休みスキーキャンプ > 12ページ目

現地レポート 冬休みスキーキャンプ 12ページ目

12/26-29鹿島槍4日間コース1日目(12/26)

バス2台に分かれて新宿を出発した子どもたち。
バスの中では、リーダーやお友達と自己紹介やゲームをして過ごしました。


スキー場が近づくとだんだん雪が見えてきました。
一面真っ白とはいきませんが、雪を見た子どもたちはワクワクした様子。


早速着替えを済ませてゲレンデへ。
準備体操をして、レッスンの始まりです。

初心者班は、止まる練習を復習。
久しぶりのスキーに雪の感触はつかめたかな?
image_20151226-1.JPG


12/26-29鹿島槍4日間コース1日目(12/26)の続きを読む

12/26-30鹿島槍5日間コース1日目(12/26)

冬休みのスキーキャンプ。
年末に向けて5日間コースがスタートしました。


集合場所からサービスエリアでの小休憩ではまだまだ温かくてスキーのイメージとはほど遠かったのですが、お昼ご飯休憩くらいから雪化粧をした山々が見え始め、体感温度も冷えてきます。
その後お昼寝から目を覚ますと、雪が舞っていることに子どもたちが気がつき、「雪だよ」、「雪が降ってるよ」と小声喜んでいました。


12/26-30鹿島槍5日間コース1日目(12/26)の続きを読む

12/26-29鹿島槍年末民宿コース1日目(12/26)

新宿を出発したバスはゲームなどで楽しみながら順調に進み、14時過ぎには民宿に到着しました。


着替えをして、早速ゲレンデに行きました。
やはり下のゲレンデは薄っすらと雪が積もっているだけでスキーはできそうにありません。
長い高速リフトに乗って上のゲレンデに行き、スキーの板合わせを行った後、上級班は早速リフトに乗り滑りながらスキー班の確認をしました。
スキー初めて班と初級班は少しだけ練習をして、下りのリフトに乗り宿に帰りました。


その後冷えた体をお風呂に入って温まり、夕食です。
宿のご主人が育てたお米はとても美味しくて、みんなおかわりをしていました。
僕は宿のおばさん手作りの野沢菜が美味しくて、それだけで何杯もご飯が進みます(子どもたちには少し辛いです)。
その後はキャンプソングを歌った後ゲーム大会でジャンケン列車や猛獣狩りをやって大盛り上がりでした。
20151226_song.jpg


明日も雪の予報です。
いっぱい積もるといいのですが。
今日はほとんど滑る時間がなかったので、明日はいっぱい滑りたいと思います。


もじゃ


12/23-25鹿島槍2日目(12/24)

スキー場での朝を迎えた子どもたちは、外の雪を見て起床とともにスキーへの期待を膨らませて1日が始まりました。

昨晩から降っていた雨も9時頃には上がり、子どもたちは元気に準備体操をしてスキー班ごとに滑りに行きます。
初心者班は平地や緩やかな坂道を使い、スキーの滑る感覚に慣れるように遊びを交えた練習からスタート。
その間経験者班のメンバーは、2本3本とリフトに乗り、真っ直ぐ滑ったり、リーダーの後についてターンをしたりとゲレンデを自由に滑れるように練習をしました。
昼食を挟み、初心者班も含めて全班リフトに乗車し、ゲレンデを滑りました。


12/23-25鹿島槍2日目(12/24)の続きを読む

12/23-25鹿島槍1日目(12/23)


今年も早いものであと一週間余り、冬休みも始まり、楽しい冬の時間がやってまいりました。

暖冬の影響が各地のスキー場から聞こえてきますが、スキーキャンプクリスマスコース、無事に出発する事が出来ました。

道中の景色は確かに例年より色合いが多く、いつもバスの中で聞かれる「あっ雪だ!」の声もなかなか聞こえてきません。

バスか高速道路を降り、山の麓を登り始めてもなかなか雪がありませんでしたが、それでもスキー場に到着すると白くて冷たい雪が子ども達をお迎えしてくれて、子ども達も一気にテンションが上がってきました。


12/23-25鹿島槍1日目(12/23)の続きを読む

<<前のページへ23456789101112

« 秋の連休キャンプ | メインページ | アーカイブ | 春休みプログラム »

このページのトップへ