HOME > 現地レポート > 秋キャンプ(3連休) > 10/8-10御殿場1日目(10/8)

現地レポート

< 10/2(日)デイキャンプ日帰りコース「フィールドアスレチック」  |  一覧へ戻る  |  10/8-10御殿場2日目(10/9) >

10/8-10御殿場1日目(10/8)

特急あさぎりに乗り子どもたちは御殿場にやってきました。
天候は曇り時々一時雨。少し肌寒い1日となりました。


宿泊場所でもあるビックマウンテンランチに到着。
早速乗馬体験のスタートです。
ヘルメットを被り、準備万端!どの馬になるかな〜とドキドキ。
馬の名前を教えてもらい、実際に乗ってみると想像以上の高さだったのではないでしょうか。
基本動作を教えてもらい、場内から外周へ。
道端に生える草は、馬にとっては美味しい餌。
食べられてしまう子どもたちもいましたが、無事に全員森の中を歩いて帰って来ました。
乗馬に大切な集中力、馬へ手綱を通じて伝わってしまいます。
明日はもっとうまくいくかな?
DSC_0113.JPG


乗馬を待っている班は、馬小屋のお掃除、ボロ取りをしました。
ありがとうの感謝の気持ちを込めて、馬小屋をきれいにしました。
image20161008.jpg

夕方、少しずつ辺りは暗くなってきます。
その前に、夕食作りだ!と、いうことで野外調理のスタート!
入浴がシャワーのため、当番制を採用。
今日は男の子が作る、男カレーライス!
その間、女の子たちは温水シャワーへ。
たまねぎ、にんじんと切っていき、薪で火を炊き炒めていきます。
1時間弱で美味しい美味しいカレーライスの出来上がり。
美味しいけど、お家のには負けるかな!と、男カレーライスの負け、、。
またいつかリベンジしましょう。
片付けを女の子にお任せ、男の子はシャワータイム。

夜は食堂に集まり、ギターに合わせてキャンプソングを歌いました。
お馬さんもびっくり!?の大きな声を出していました。

明日はもっともっと上達することでしょう。
もちろん、集中力を高めていく必要がありますが。。
明日も楽しみですね〜。

じゅんじゅん


カテゴリ:

< 10/2(日)デイキャンプ日帰りコース「フィールドアスレチック」  |  一覧へ戻る  |  10/8-10御殿場2日目(10/9) >

同じカテゴリの記事

9/21-23勝浦2日目(9/22)

勝浦から2日目の様子をお伝えします。

今朝は4時30分に起床し、きれいな朝焼けを眺めながら勝場港へ。
早朝から釣る気満々の子どもたち。
今日は勝場港のすぐ隣にある長入港も釣り場とし、二手に分かれて釣りを始めました。
P9222612.JPG

9/21-23勝浦2日目(9/22)の続きを読む

9/21-23勝浦1日目(9/21)

海釣り三昧キャンプ(勝浦)が始まりました。
清海学園に到着してから、まずはそれぞれの荷物と生活用品を協力して音楽室へ運び入れてからお昼ご飯を食べます。

その後、釣りに行く支度を済ませて再集合。
そこでは、釣りをするために必要なことをレクチャーしました。
釣り道具の取り扱い方、仕掛けの作り方(探り釣りとウキ釣り)、魚の釣り方(誘い方)などを実際の道具や子どもたちにも体験してもらいながらイメージを膨らませる時間になりました。
P9212562.JPG

9/21-23勝浦1日目(9/21)の続きを読む

9/14-16菅平2日目(9/15)

菅平のマウンテンバイクキャンプ、2日目の様子です。


今朝の菅平は快晴でした。
豪華な朝食を食べてみんなやる気モード。
マイクロバスに乗り一本松広場のある森の中のコースに向かいました。
ここは森の散策路をMTBで走り回る気持ちの良いコースです。
PSX_20190915_180251.jpg


9/14-16菅平2日目(9/15)の続きを読む

9/14-16菅平1日目(9/14)

秋の3連休、菅平マウンテンバイクキャンプの初日の子ども達の様子です。


快適な新幹線の旅で長野県へ、車内ではメンバーで自己紹介をしてさっそく仲良くなっていました。
さすが子ども達友だちになるハードルがものすごく低いですね。


さて、あっという間に上田に到着、宿舎のバスに乗り菅平高原へ。
ちなみにここ菅平ではつい数日前までラグビーイタリア代表がキャンプをしていたそうです。
入れ替わるように(?)菅平に到着した子ども達、さっそくヘルメットやプロテクターなどの装備を整えてMTBに乗車です。
PSX_20190914_173025.jpg


9/14-16菅平1日目(9/14)の続きを読む

10/6-8小菅村2日目(10/7)

今朝の小菅村は薄手の長袖で過ごせるくらいの気温で、この時期にしては暖かい朝でした。


コンソメスープとパンを食べてからは、薪探しを目的に川原へ出発。
たき火に使えそうな薪とお昼のねじりん棒パンに使う枝を見つけてきました。
木の皮を剥いたり、枝の節を落としてホイルを巻いて準備完了。
パン生地を薄く木の棒に巻き付けて、たき火でじっくり焼き上げます。
20181007161103.jpg


特製バナナジャムとキウイジャムをお好みでディップしていただきました。


10/6-8小菅村2日目(10/7)の続きを読む

このページのトップへ