HOME > 現地レポート > 冬休みスキーキャンプ > 12/26-30鹿島槍3日目(12/28)

現地レポート

< 12/26-29鹿島槍日2日目(12/27)  |  一覧へ戻る  |  12/26-29つま恋3日目(12/28) >

12/26-30鹿島槍3日目(12/28)

今朝、窓の外を見るとスキー場は真っ白な雪景色に戻っていました。
「今日はスキーができるね」と朝食を食べながら子どもたちもひと安心。


午前中は雪の舞う中でスキーを楽しみました。
初心者班も徐々にリフトを使い始め、滑って止まる動作を斜面上で繰り返し、滑る距離を伸ばしていました。
20161228_103424320.jpg


一方経験者班は、より楽しくより上手に滑るためのポイントを色々な練習方法を通じてステップアップを目指します。
20161228_112347320.jpg
その中で新たなコースへ滑りに行く班や急斜面に挑戦した班もあり、上級班のかっこいい滑りを目の当たりにしたメンバーにとっても良い刺激になったと思います。

夕食を食べてからは再び夜のゲレンデへ。
今夜の夜プログラムはナイタースキー!
ナイターを楽しみにしていたメンバーも多かったので、子どもたちも大喜び。
昼間とは違った雪質やきれいな照明に照らされたゲレンデを楽しみます。
午前午後と続き、夜も雪の上で過ごしたので、今夜はぐっすり眠って明日に備えてもらいたいと思います。

今はお風呂で体をリフレッシュ中。
その後、21時には消灯します。

今のところ大きなケガや体調不良者も少なく、元気に過ごしているのでご安心ください。
明日はスキー検定。
楽しく一生懸命に滑ることで、新しいきっかけを掴んで欲しいです。

にいやん


カテゴリ:

< 12/26-29鹿島槍日2日目(12/27)  |  一覧へ戻る  |  12/26-29つま恋3日目(12/28) >

同じカテゴリの記事

2/9-11六日町2日目(2/10)

夜の間も屋根に積もった雪が音を立てながら落ちるほど雪が降り続いている六日町です。
朝食をたっぷり食べて2日目のスキーを始めます。
どの班も張り切って出発しましたが、気温は氷点下まで冷え込んでいるので、スキーの合間の休憩時間もしっかり取りました。

P2104090.JPG
安定感が出てきたころからターンの練習へ移行します。
まずは飛行機のように翼を広げて曲がってみよう。

2/9-11六日町2日目(2/10)の続きを読む

2/9-11鹿島槍2日目(2/10)

2日目を迎えました鹿島槍、今日は時より晴れ間が差し、それほど寒くなく過ごせました。


朝ご飯を食べ終えて、ゲレンデへ。
さすが連休中、あっという間にリフト待ちの列が出来上がります。
アトラクションに並ぶように、子ども達もその列へ。
午前中には全員リフトに乗り、滑り降りてきました。
2019021001.jpg


2/9-11鹿島槍2日目(2/10)の続きを読む

2/9-11六日町1日目(2/9)

スキーキャンプ六日町(2月連休コース)よりご報告です。
駅や新幹線の混雑はありましたが、遅れることなくお昼前には宿泊先のロッジ武蔵に到着。
お弁当を食べてスキーウェアに着替えたら向かいのスキー場へ出発です。

P2093933.JPG
準備体操をしたらスキー班ごとに足慣らしをスタート。
経験班は早いタイミングでリフトを使って滑りに行きます。
初心者班は焦らず、平らな場所で片足ずつスキー板を履き、道具に慣れるところから始めました。

2/9-11六日町1日目(2/9)の続きを読む

2/9-11鹿島槍1日目(2/9)

スキーキャンプ鹿島槍(2月連休コース)が始まりました。
新宿も寒い朝になり、まさにスキーキャンプの出発という雰囲気になりました。
お寒い中、お見送りいただき誠にありがとうございました。
さて、高速道路も混むこともなく、順調に進み14時前にはスキー場に到着しました。
着替えを済ませて、早速ゲレンデへ。


まずは足慣らし、リフトの乗り降りの確認などを行い、班毎にレッスンのスタートです。
今回の上級班はすぐにリフトに乗り、ゲレンデを滑り降りてきました。
2019020903.jpg
スタート前、並ぶ姿も様になっていますね。
明日は急斜面もチャレンジしてみてください!


2/9-11鹿島槍1日目(2/9)の続きを読む

1/12-14鹿島槍2日目(1/13)

キャンプの朝はあっという間にやってきます。ぐっすり寝た子ども達は、元気よく朝食タイムです。
身支度を終え,ゲレンデに出てきました。
今日の午前中は晴れ間が差し、暖かい中でレッスンができました。
午後になると風が出てきて、少し寒くなりましたが、みんな元気に雪と戯れました。
さて、今日の子どもたちの様子をお伝えします。


2日目になるとリフトに乗る班がどんどん出てきます。
始めは、降りる際に転んでしまったりすることもありましたが、慣れてくるとご覧のとおりリフトの上でもリラックス。
何本も滑り、どんどん上手くなっていきます。
20190113_01.jpg


1/12-14鹿島槍2日目(1/13)の続きを読む

このページのトップへ