• 現場日記
  • フォトアルバム
  • スタッフ紹介
  • ボランティアスタッフ募集
  • 仕事を頼みたい
  • 森のようちえん

HOME > 現地レポート > 春休みプログラム > 3/26-30鹿島槍3日目(3/28)

現地レポート

< 3/26-29鹿島槍3日目(3/28)  |  一覧へ戻る  |  3/27-30鹿島槍3日目(3/29) >

3/26-30鹿島槍3日目(3/28)

今朝は、どんよりとした曇り空から1日が始まりました。

昨日までは、リーダーが子どもたちの技術に合わせた斜面を選んで滑っていましたが、今日は子どもたちの意見を取り入れながらコースを選択します。
「もっと早く滑りたい」「止まらないで長く滑りたい」「コブ斜面に行きたい」など。

全体的に滑りに安定感が出てきたことで、子どもたちの気持ちにもゆとりが生まれてきました。
P3285444.JPG

こちらは、緩やかな斜面に出来たコブレーン。
初めのうちは、ハの字(プルーク)でしっかりとスピードをコントロールして滑ることが目標となります。

コブ斜面に初挑戦のメンバーが多くいましたが、果敢に挑戦していました。
P3285447.JPG

上級班も技術が高まれば、楽しさも増えるということで朝の集中力の高いうちに基礎的な練習を取り入れていました。
どうしたらリーダーの見本通りの滑りができるかを頭で整理して、体で表現してみよう!
P3285466.JPG

後半には、ツリーランコースへ入った班もありました。
ここは、未圧雪エリア。
さらに林の中のコースなので、瞬時に状況判断をして滑るルートを自身で選択します。
自分のタイミングで曲がるのではなく、木と木の感覚に合わせながらターンをするのでぶつかってはいけないというスリルもあり、さらに効率良く練習ができるチャレンジゾーンです。
P3285471.JPG

みんなで連なって、長い距離を滑るのはスキーの醍醐味の一つですね。
P3285492.JPG

午後は、時折雨もパラついていましたが、スキーには影響がないほどで済みました。
スキーの合間には雪遊びや技の練習など。
まっこい班は真剣に技の練習をしていたようで、午後レッスンの終了間際に通りかかった時には多くのメンバーが立てるようになっていて驚きました。
P3285527.JPG

全体的に疲れも見え始めてきたので、今夜は休息も兼ねてお風呂とグループタイム。
室内では、人狼や犯人は踊るなどのカードゲームを中心にみんなで和気あいあいと過ごしています。

にいやん

カテゴリ:

< 3/26-29鹿島槍3日目(3/28)  |  一覧へ戻る  |  3/27-30鹿島槍3日目(3/29) >

同じカテゴリの記事

3/26-30鹿島槍4日目(3/29)

朝の検温を済ませて朝食会場へ。
食事中は、座席を指定し、会話を控えて静かに過ごしていますが、その分ゲレンデに出ると子どもたちは元気に過ごしています。

今日は、1日通して青空が広がってました。
リフトで山の上に上がり、雪山の景色を眺めて一呼吸おいてから滑り出します。
P3295531.JPG

3/26-30鹿島槍4日目(3/29)の続きを読む

3/27-30鹿島槍3日目(3/29)

今日は朝起きると曇りでしたが、ゲレンデに出る頃にはいい天気になりました。
気温も高く、みんな暑いと言っていますが、インナーの上にはスキーウェアというスタイルなのでこれ以上脱げません。
少し我慢してもらいレッスン開始。


初心者班は中級斜面に挑戦し、中、上級班は少しスピードアップして滑ることができました。


午後はさらに気温が高く、天気予報では18℃ということで東京と変わりませんね。(東京は25℃だったとか...)
雪も大分ゆるくなってきたのでスピードを控えめにして滑りました。
上級班は人工的に作ったコブのコースにも挑戦。
他の班も、動いているリフトは3本だけですが、それでもいろいろな斜面を滑っていました。
また、明日のスキー検定に備えた練習をしている班もありました。


宿舎に戻ってからは入浴後夕食、それからお土産購入の時間となります。
IMG_20210329.jpg


3/27-30鹿島槍3日目(3/29)の続きを読む

3/26-29鹿島槍3日目(3/28)

3泊コースの3日目の様子です。
今朝の空は重そうな曇り空でしたが、雨は降らないで午前のレッスンを迎えられました。


さっそくスキー班に分かれて活動開始です。 
昨日までよりもだんだんチャレンジの範囲が広がってきました。
いくつかの中級以上のチームは林の間を滑るツリーランコースにチャレンジ!
PSX_20210328_194522.jpg


3/26-29鹿島槍3日目(3/28)の続きを読む

3/27-30鹿島槍2日目(3/28)

今日の天気は雨予報でした。
朝はまだ降りだしていなかったので、早めにゲレンデに出ることにし、08:30にレッスンを開始しました。


初心者班はプルーク補助具「トライスキー」を装着してリフトに乗りました。
2本目からはトライスキーを外して滑ることができてきた子もいました。
他の班も複数のコースを滑っていました。
上級班は森の中を滑る「ツリーランコース」にも挑戦していました。


昼食を食べている頃から雨脚が強くなってきたので、早めにレッスンを開始し、早めに上がろうということで13:30にはゲレンデに出ました。


3/27-30鹿島槍2日目(3/28)の続きを読む

3/26-30鹿島槍2日目(3/27)

2日目は、ゴーグルをしないと目が開けていられないほど眩しい青空でした。
ゲレンデに集まり、スケジュールや安全について話をしてから各班滑り始めます。

今回の最上級班はまっこいが担当。
スキーキャンプ慣れしたメンバーも多いので、とっても仲良し。
P3275284.JPG


賑やかに遊んでいても滑り始めると表情が変わります。

3/26-30鹿島槍2日目(3/27)の続きを読む

このページのトップへ