• 現場日記
  • フォトアルバム
  • スタッフ紹介
  • ボランティアスタッフ募集
  • 仕事を頼みたい
  • 森のようちえん

HOME > 現地レポート > 夏休みサマーキャンプ > 7/21-23小菅村2日目(7/22)

現地レポート

< 7/21-23小菅村1日目(7/21)  |  一覧へ戻る  |  7/24-26西伊豆1日目(7/24) >

7/21-23小菅村2日目(7/22)

今朝は鳥や動物の鳴き声で目を覚ましました。
キャンプならではですね。

キャンプ生活2日目です。
昨日の昼間も都心部よりやや涼しく感じていましたが、夜から朝方までも寝袋に入らないと肌寒く感じるくらい涼しい天気でした。
薄手の長袖は必須ですね。

朝食を食べてからは、遊びの作戦会議。
全員一致の川遊びは、気温や水温の上がる午後に行くことにし、午前中何をするか相談します。
すると、探検と基地作りの希望が挙がります。
今回は二手に分かれて、探検もしくは基地作りを選んで遊びました。

探検チームは、班ごとに渡した地図の情報をもとに見晴らしの良い高台を経由して神社を目指しました。
DSC02688.JPG

その途中では、畑に植わっている野菜は何かとクイズをしたり、草むらでバッタを追いかけたりとほんわかとした空気感で探検を進めました。

冷たい山水で顔を洗うととっても気持ちよかったです。
DSC02698.JPG

一方で、基地作りを選んだメンバーは、2つのチームに分かれて基地を作っていました。
材料は森の中のものとわずかなロープ。
お互いのイメージを伝え合いながらみんなで協力して作業を進めます。
GPTempDownload 21.JPG

完成した基地の中から見る木漏れ日は心を落ち着かせてくれます。
GPTempDownload 29.JPG

午後はお約束の川遊びへ。
川の地形は毎年変わります。
今は全体的に浅いのですが、その分、子どもたちがプカプカと流れて遊ぶにはちょうど良い水量でした。
DSC02820.JPG

後半は、上流の深みのある場所で激しいジャンプ大会。
夏の暑さには、川の飛沫は最高です!
GPTempDownload 77.JPG

川から上がり次第シャワー浴をし、2回目の夕食作り。
今夜は炒め物としてチャンプル丼を作りました。
みんなの会話も格段に増え、仲良し度もアップ。
美味しい夕ご飯となりました。

その後19時15分頃からやっと薄暗くなり、夜の始まりを感じたころからキャンプファイヤーを行います。
神様とその弟子(?)が付けてくれたありがたい火を囲い、リーダーのとっておきのゲームを楽しみます。
最後はキャンプの思い出をふりかえり、子どもたちからも沢山の感想を聞くことができました。
DSC02943.JPG

キャンプファイヤーが終わった頃から星が見え始め、そのまま星座観察へ。
夏の星座から始まり、色々な星座の話をごりとぞーさんが語ってくれました。

今は消灯時間を迎え、部屋もキャンプ場内も静まり返っています。
たくさん遊んだので、どの部屋もあっという間に寝付いてしまいました。

明日はキャンプ場で半日を過ごしてから帰路につきます。
お子様の思い出話しを楽しみにお待ちください。

にいやん

カテゴリ:

< 7/21-23小菅村1日目(7/21)  |  一覧へ戻る  |  7/24-26西伊豆1日目(7/24) >

同じカテゴリの記事

7/24-26西伊豆1日目(7/24)

2021年「海ぞくキャンプ西伊豆」も始まりました。
コロナ禍での開催ですが、日ごろ我慢をしてきた子どもたちのため、楽しい思い出ができるように努めたいと思います。


バスの中ではDVD(映画)を見ながら、順調に進み、12:15にはキャンプ場に到着しました。
お弁当を食べた後、沢遊びに行きました。


沢では滝に打たれたり、
GH010529.jpg


リーダーと水を掛け合ったり、沢蟹を捕まえたり、石を高く積み上げていく「バランシングストーン」をしたり、


7/24-26西伊豆1日目(7/24)の続きを読む

7/21-23小菅村1日目(7/21)

本日より、湘南自然学校の2021年度夏休みサマーキャンプがスタート。「わくわく探検キャンプ小菅村」から始まります。

バスは高速道路へ入って早々に事故渋滞に遭い、全体的に遅れて13時過ぎにキャンプ場へ到着。
少し遅めのお昼ご飯となりました。

その後、開村式としてキャンプ中の過ごし方や危険個所を確認し、大きなケガのないように安全面の話を中心に確認。
身支度を整えてからは、広場でアイスブレイクとしてリーダーの並び替えゲームやジャンケンすごろくで、たくさんジャンケンをして遊びました。
DSC02474.JPG

7/21-23小菅村1日目(7/21)の続きを読む

8/26-28中津川2日目(8/27)

昨日の夜も冷え込むことなく、子ども達も朝までぐっすり。
起きると食堂に集まってきました。


朝ご飯のサンドウィッチを食べながら、「今日は何をして遊ぼうかね~」と、相談します。
天気も良さそうな、青空。
やっぱり川遊びしかないですね!


と、いうことで昨日とは遊ぶ場所を変えて川遊びをすることにしました。
身支度を済ませて、お昼ご飯のおにぎりを持ったら、川の中を上流まで歩きながら進みます。
大きな石が水中にあったり、滑りやすかったりしますが、お友達同士、手を取り助け合います。
PSX_20200827_215750.jpg


しばらく進むと、太陽の光がたくさん降り注ぐ場所に到着。
水鉄砲でリーダーを攻撃したり、ボディボードに乗り、川流れにチャレンジしたり。
「下の石をどかして、コース整備しよう!」という掛け声の中、コース整備のリーダーと子ども達が、水中の石を取り除きます。
おかげさまで、幼児のメンバーも安心なウォータースライダーのコースが完成しました。


8/26-28中津川2日目(8/27)の続きを読む

8/26-28中津川1日目(8/26)

今年は厳しい残暑が続いていますが、いよいよ中津川でのサマーキャンプも最終回となりました。


池袋からは西武の新型特急で快適な旅でした。
西武秩父からは貸切路線バスで更に1時間で、中津川村キャンプ場に到着。
吊り橋を渡ってキャンプ場に入ったら、まずはお弁当タイム。


開村式をしてキャンプの約束を決めたら、早速川遊びをしました。
お天気にも恵まれて気持ちの良い川遊び。
PSX_20200826_180011.jpg


水かけっこもご褒美レベルの気持ち良さ、今年は水量が少ないので水温が高くて気持ちいい川遊びが続いています。


8/26-28中津川1日目(8/26)の続きを読む

8/23-25小菅村2日目(8/24)

小菅村より2日目のご報告です。
早いもので、この夏、小菅村から最後の現地レポートとなりました。

今朝は、Tシャツ1枚では肌寒いくらい涼しい空気でした。
朝食を食べ、水着に着替え終わる頃には気温が上昇し、川に入るにはちょうど良いお天気に。

とは言っても上流部の川なので、水温は低めです。
まずは川流れ。
子どもたちはフローティングベストを着ているので、安心してバシャバシャと泳ぎながら流れていました。
DSC09158.JPG

後半はさらに上流へ移動し、お魚探し。

8/23-25小菅村2日目(8/24)の続きを読む

このページのトップへ