• 現場日記
  • フォトアルバム
  • スタッフ紹介
  • ボランティアスタッフ募集
  • 仕事を頼みたい
  • 森のようちえん

HOME > 現地レポート > アーカイブ > 森のようちえん: 2015年11月

現地レポート 森のようちえん: 2015年11月

11月22日(日)森のようちえん「活動のご報告」

今回の森のようちえんは「葉っぱで遊ぼう‐2‐」のテーマでした。
お家の方に見送られて光が丘公園へ出発です。
公園までの並木道は黄色一色と言わんばかりの見事なイチョウの紅葉が広がっていました。
そこで子どもたちはイチョウの葉を両手いっぱいに掴んで空高く放ります。
頭の上からヒラヒラと舞うイチョウの葉がとってもきれいで、何度も何度も放って遊びました。
2015-11-22 18.09.13.jpg


詳しくは、「森のようちえん」専用ブログ


11月22日(日)森のようちえん

おはようございます。


本日の森のようちえん「葉っぱで遊ぼう-2-」は、予定通りプログラムを実施いたします。

みなさまのお越しを楽しみにお待ちしております。


湘南自然学校 森のようちえん事務局


11月7日(土)森のようちえん「活動のご報告」

2015-11-08 12.20.03.jpg

2015-11-08 12.26.31.jpg


今回の森のようちえんは「葉っぱで遊ぼう」のテーマ。
元気な6名の子どもたちが参加してくれました。
名前を書いた葉っぱを名札代わりに胸につけ、電車に乗って光が丘公園へ出発です。


駅から公園までのイチョウ並木道は子どもたちの大好きな遊び場の1つ。
およそ30分ほど掛けてのんびりと歩きながら(大人の足ではわずか5分ほどの道程です)色々な葉っぱ探しを行いました。
葉っぱと言えば緑色の印象が強いかと思いますが、この時期は森が一番鮮やかに、たくさんの色で賑やかになる季節です。
子どもたちも1歩あるいては1枚葉っぱを手に取り、「赤いのあったよ」、「黄色と茶色のがあったよ」と色探しを楽しんでいました。


しばらく歩き、公園の敷地内に入ったところでお弁当に。
原っぱにシートを広げてお弁当を食べようとした時に、「僕のシートに入っていいよ」などと友達に声を掛けて何気なくコミュニケーションをとっている子どもたち。
友達作りに関しては大人よりも子どもたちの方が上手かもしれませんね(笑)。


ごちそうさまの後は、お片付けを済ませて森の中へ遊びに行きます。
ビニール袋いっぱいに集めた枯葉を空に向かって一気に投げると葉っぱシャワーに。
子どもたちは「もう1回、もう1回!」と、葉っぱを集めて、葉っぱにまみれてを散々繰り返し遊んでいました。
そんな中、「ピョン、ピョン」と枯葉の上を大きなカエルが散歩しているのを発見!
すると一目散に子どもたちがカエルに駆け寄り、捕まえました。
その後怖がることもせずに、みんなでカエルを触って抱っこして、しまいには頭に乗せて!?とカエルさんとも仲良くなりました。
「カエルさん遊んでくれて、ありがとう!」と森へさようなら。
その後は木の上に付いているセミの抜け殻をリーダーが木の枝で突いて落とし、子どもたちが宝探しのように枯葉の中から見つけるという遊びをしたり、1人の子が木登りを始めると他のみんなも続いて一生懸命に木の上を目指して頑張っていました。


おやつを食べて一休みしている時に絵本を1冊読みました。
「どんぐりのき」作;亀岡亜希子
自信を無くしたどんぐりの木と優しいリスのお話です。
優しい気持ちになったところで、ウトウトし始める子どもたちもいましたが、元気を出して帰り道。


帰り道を歩きながらネイチャーゲームの「葉っぱジャンケン」という遊びを行いました。
まず私が「細長い葉っぱ」などと子どもたちにお題を出します。
お題に沿った葉っぱを子どもたちは探し。
「は~っぱはっぱ、ジャンケンポン!」の合図で他の子たちが探したものと比べっこ。
一番お題に合っていた葉っぱを見つけた子がその回の勝者になります。
トゲトゲの葉っぱや黄色い葉っぱ、虫食いの穴あき葉っぱやいろんな色が入った葉っぱなど沢山の葉っぱを見つけられました。

おみやげ袋には、思い思いに見つけたお気に入りの葉っぱや木の実などをつめて家族の方と再会し、ほっとした表情でお別れしました。


*次回の森のようちえんは11月22日(日)です。
それ以降の回も含めて参加メンバーを募集していますので、またぜひ遊びに来てください。
お待ちしています。


にいやん


11月7日(土)森のようちえん

おはようございます。


本日の森のようちえん「葉っぱで遊ぼう-1-」は、予定通りプログラムを実施いたします。

みなさまのお越しを楽しみにお待ちしております。


湘南自然学校 森のようちえん事務局


1

メインページ | アーカイブ | 森のようちえん: 2016年1月 »

このページのトップへ