HOME > 現地レポート > デイキャンプ(日帰り・週末1泊2日) > 2/1-2デイキャンプ「スキー&雪遊び」1日目(2/1)

現地レポート

< 1/31-2/2デイキャンプ「週末八海山スキーキャンプ」2日目(2/1)  |  一覧へ戻る  |  2/7-9デイキャンプ「スキーに挑戦」2日目(2/8) >

2/1-2デイキャンプ「スキー&雪遊び」1日目(2/1)

本日より始まりました石打でのデイキャンプ週末1泊2日コース「スキー&雪遊び」の様子です。


新幹線から降りて越後湯沢の降りると雪景色が子ども達をお出迎えしてくれました。
例年なら当たり前のこの光景も今年の雪不足で「やっと駅前が白くなった」と宿のご主人とひと安心でした。
幸先よく雪に恵まれた子ども達は早速、駅前の雪を踏みしめ、雪の感触に喜んでいました。


宿に着いたらお弁当を食べて、スキーウェアに着替えてバスに乗り早速ゲレンデへ向かいました。
石打丸山スキー場自慢の最新鋭のゴンドラに乗り、一気にゲレンデ上部へ移動。
いよいよスキー&雪遊びの始まり、まずはフカフカの雪に埋もれてみました。
PSX_20200201_203450.jpg


スキーレッスンも頑張りました、初心者チームの真剣な練習の様子です。
PSX_20200201_203550.jpg
小学生はさすがに覚えるのが早くてターンの練習に取りかかる子どももいました。

経験者チームは早速リフトに乗って滑りました。
ゲレンデが固くしまったバーンだったのでスピードが出やすく、はじめのうちは転んだりとっちらかりながらでしたが、何回か滑っているうちにばっちりトレインでおりられるようになりました。
PSX_20200201_203411.jpg

休憩時にいつのまにか仲良くなっていた新しいお友だちと遊んでいました、キャンプらしい光景です。
PSX_20200201_203615.jpg

そりコースではチョッパータイプのカッコいいそりで遊びました。
PSX_20200201_203639.jpg

15時45分くらいまでずーっと雪が降り続く中たっぷり遊んでから宿へ帰ると、暖かいお風呂と美味しいごちそうが待っていました。
南魚沼自慢のコシヒカリをここの宿では自家製米で出してくれます。
中には「ごはん5杯は食べないともったいない」とおかわりの止まらない子どももいました。

夜のプログラムはギターにあわせてキャンプソングからスタート。
目をキラキラさせながら歌ってくれました。
PSX_20200201_205042.jpg

第2部はゲームタイム。
「だれが1番クイズ」では「目悪そう対決」「一番ゴリに似ているか対決」「からだの部分言えるか対決」など子ども達が考えた対決ネタと可愛らしさで大笑い。
百人一首のような「ツッコミ一首」も子どものネタで大盛り上りでした。

明日もたくさん滑ります、今日リフトに乗らなかったチームも明日はチャレンジできればと思います。

ごり


カテゴリ:

< 1/31-2/2デイキャンプ「週末八海山スキーキャンプ」2日目(2/1)  |  一覧へ戻る  |  2/7-9デイキャンプ「スキーに挑戦」2日目(2/8) >

同じカテゴリの記事

2/7-9デイキャンプ「スキーに挑戦」2日目(2/8)

昨夜より六日町で始まりましたスキーキャンプの様子です。


新幹線に乗ったらあっという間に新潟は越後湯沢に到着。
駅の外に出ると駅前では宿の方と雪景色が子ども達をお出迎えしてくれました。
宿舎に到着後すぐに就寝した子ども達、今朝は7時の朝食から元気に活動開始です。
お米はもちろんコシヒカリの美味しい朝食をとりゲレンデへ移動。
天気は雪で昨夜から雪が比較的に重めの雪がバサバサと降り続いている中、スキー班に分かれてレッスン開始です。


初心者チームの様子。
転んでしまった子どもを、後から助けてあげているのも子どもでした。
PSX_20200208_202243.jpg


2/7-9デイキャンプ「スキーに挑戦」2日目(2/8)の続きを読む

1/31-2/2デイキャンプ「週末八海山スキーキャンプ」2日目(2/1)

昨日は21時過ぎにはペンションに到着、すぐに就寝しました。


朝起きると、外は雪です。昨日から降り続き、外は一面銀世界。
ようやくといった所でしょうか。
では、早速ゲレンデへ。
全員が経験者だったので、リフトに乗り滑り始めました。
2020020101.jpg


1/31-2/2デイキャンプ「週末八海山スキーキャンプ」2日目(2/1)の続きを読む

1/24-26デイキャンプ「週末八海山スキーキャンプ」2日目(1/25)

昨夜は21:00にペンションに到着し、すぐに就寝しました。
今朝は、南魚沼産コシヒカリの美味しい朝食を食べて、宿のバスに乗って約5分のスキー場へ。
初めてスキーをする子からパラレルターンをする上級班までスキー班に分かれてレッスン開始。


初めてスキーをするチェリー班は平のところで歩く練習をしてからリフトに乗ってトライスキーというプルーク補助具をつけて午前は2本滑ることができました。
31F29713-9B8A-4ACD-AB5E-A45BA57ED4BD.jpeg


1/24-26デイキャンプ「週末八海山スキーキャンプ」2日目(1/25)の続きを読む

1/25-26デイキャンプ「スキー&雪遊び」1日目(1/25)

上野駅を出発した新幹線は、1時間と少しで越後湯沢駅に到着。
いつもは「わぁ~!雪~!!」となる所ですが、今年はかなり少な目。
それでも、東京に住んでいる子どもたちにとっては、たくさんあるね~という印象のようです。


送迎バスで飯酒盃旅館に到着、まずはお昼ご飯をお部屋で食べたら、スキーの準備です。
スキーウエアに着替えたら、スキー場へ。
今日のゲレンデは石打丸山スキー場。
残念ながらゲレンデの下には雪がないので、ゴンドラに乗って少し上のゲレンデは移動。
10人乗りのゴンドラに子どもたちも喜んでいました。
PSX_20200125_183809


さぁスキーレッスンのはじまりです。
一番上手な班は、さっそくリフトにのり滑り始めました。


1/25-26デイキャンプ「スキー&雪遊び」1日目(1/25)の続きを読む

1/17-19デイキャンプ「スキーに挑戦」2日目(1/18)

昨日上野駅を出発した子どもたちは、わくわくの新幹線移動から、駅を降りたところで雪を見つけてドキドキ。
興奮冷めやらぬ間に宿へ到着し、そのまま就寝。

今朝は、美味しい朝ごはんをお腹いっぱいに食べて、宿の目の前にあるムイカスノーリゾートへ。
硬くて履きなれないスキーブーツや重たくて運びにくいスキー板に苦戦していましたが、道具の準備が出来たら早速リフトに乗って、ゲレンデの中腹まで大移動。
そこには、雲海が広がっていて子どもたちもしばらく雪山の景色に見とれていました。
P1181511.JPG

そこから、スキーが初めてや経験少な目のメンバーは、平らな場所でスキーの練習を始めます。
片足だけ板を履き、ゆっくりと歩いてみたり、横に開き出してみたり。
スキーを両足に履いて、ハの字(プルーク)姿勢を作って滑べる姿勢や止まり方を練習しました。
技術の習得具合とゲレンデの込み具合を見計らって、午前中のうちにゲレンデデビュー。

1/17-19デイキャンプ「スキーに挑戦」2日目(1/18)の続きを読む

このページのトップへ