• 現場日記
  • フォトアルバム
  • スタッフ紹介
  • ボランティアスタッフ募集
  • 仕事を頼みたい
  • 森のようちえん

HOME > 現地レポート > 春休みプログラム > 3/26-28つま恋1日目(3/26)

現地レポート

< 3/20-22八海山2日目(3/21)  |  一覧へ戻る  |  3/26-29鹿島槍1日目(3/26) >

3/26-28つま恋1日目(3/26)

新幹線、送迎バスと乗り継ぎ12時前にはホテルに到着しました。
お弁当のお昼ご飯を食べた後は早速着替えてゲレンデへ。
幼児はしゃけ班。小学生の初めてスキーをする班はココ班になりました。


ココ班は歩く練習をした後、キッズゲレンデでトライスキーを付けてハの字(プルーク)で滑る練習をしました。
その後はリフトにも乗って3本位滑りました。
CDCBBE96-29E8-4968-8DC3-4C267CD1D31A.jpeg


7CB6FA77-4791-4E0A-9238-C9180B8DAE2E.jpeg

9053765A-850A-415C-A919-FA301FD9D43D.jpeg

しゃけ班は滑れる幼児たちなので最初からリフトに乗ってプルークボーゲンでターンをしながら5本程滑りました。
FFFB65A4-0541-4C82-A160-D5200A3DEDD2.jpeg

スノーマンも作りました。
今日は天気も良く暑いくらいだったのでよかったです。

部屋に戻り温泉で温まった後は夕食です。
ビュッフェなのでラーメンや天ぷらお寿司など、子どもたちの好きそうなものもいっぱいで、デザートのアイスやフローズンマンゴーなども美味しく頂きました。

夜プログラムはキャンプソングを少し歌った後、リーダーのカードマジックを見てからハンカチ落としをしました。
93F6AA02-B428-4837-A9AB-BDD56D467B26.jpeg

皆んな仲良く楽しんでいますのでご安心ください。
雪もまだたっぷりありますので、明日もいっぱい滑りたいと思います。

もじゃ


カテゴリ:

< 3/20-22八海山2日目(3/21)  |  一覧へ戻る  |  3/26-29鹿島槍1日目(3/26) >

同じカテゴリの記事

3/31-4/2鹿島槍2日目(4/1)

鹿島槍スキー場より、2日目の様子をお伝えします。


天気は、晴れ。
春スキー特有の、太陽燦々の暖かい1日でした。
ゲレンデもほぼ貸し切り状態なので、どの班が滑っていてもリフトの上から分かるくらいの空き具合。
リフトの上から、リーダーやお友達の名前を呼んでいました。


今日は、みんな早々にリフトに乗り、滑りました。
スキー初めて班も、もちろんリフトに乗り、上達を目指していました。
転んだこともありましたが、それも努力の証。


中級斜面がある、5番リフトにチャレンジする班も複数あり、着実にステップアップしていきました。
EECD2DB8-50C0-4494-8298-C0C1743F5D78.jpeg


3/31-4/2鹿島槍2日目(4/1)の続きを読む

3/31-4/2鹿島槍1日目(3/31)

今年度最後のキャンプが、スタートしました。
だいぶ暖かくなりましたが、春スキーを楽しみましょう♪


バスは順調に進み、スキー場に到着しました。
途中見える雪山をみては、「あ、富士山だ〜」と言っていました。
雪があるところは似ていますね(笑)。


ゲレンデに出て、早速スキーレッスンが始まりました。
上級班はすぐリフトへ。
初心者班は、少し復習をしてからリフトに乗り始めました。
スキー初めて班は、明日のリフト乗車を目標に平地で止まり方の練習。


1時間程、それぞれの班でスキーを楽しみました。
F194AC55-4504-4870-965B-5ED2E57A8964.jpeg


リフトが営業終了してから、もうひと遊び。


3/31-4/2鹿島槍1日目(3/31)の続きを読む

3/26-30鹿島槍4日目(3/29)

朝の検温を済ませて朝食会場へ。
食事中は、座席を指定し、会話を控えて静かに過ごしていますが、その分ゲレンデに出ると子どもたちは元気に過ごしています。

今日は、1日通して青空が広がってました。
リフトで山の上に上がり、雪山の景色を眺めて一呼吸おいてから滑り出します。
P3295531.JPG

みたらし班は、ついに5番リフトに足を延ばし、これまで初心者コースで練習してきた成果を存分に発揮していました。

3/26-30鹿島槍4日目(3/29)の続きを読む

3/27-30鹿島槍3日目(3/29)

今日は朝起きると曇りでしたが、ゲレンデに出る頃にはいい天気になりました。
気温も高く、みんな暑いと言っていますが、インナーの上にはスキーウェアというスタイルなのでこれ以上脱げません。
少し我慢してもらいレッスン開始。


初心者班は中級斜面に挑戦し、中、上級班は少しスピードアップして滑ることができました。


午後はさらに気温が高く、天気予報では18℃ということで東京と変わりませんね。(東京は25℃だったとか...)
雪も大分ゆるくなってきたのでスピードを控えめにして滑りました。
上級班は人工的に作ったコブのコースにも挑戦。
他の班も、動いているリフトは3本だけですが、それでもいろいろな斜面を滑っていました。
また、明日のスキー検定に備えた練習をしている班もありました。


宿舎に戻ってからは入浴後夕食、それからお土産購入の時間となります。
IMG_20210329.jpg


3/27-30鹿島槍3日目(3/29)の続きを読む

3/26-30鹿島槍3日目(3/28)

今朝は、どんよりとした曇り空から1日が始まりました。

昨日までは、リーダーが子どもたちの技術に合わせた斜面を選んで滑っていましたが、今日は子どもたちの意見を取り入れながらコースを選択します。
「もっと早く滑りたい」「止まらないで長く滑りたい」「コブ斜面に行きたい」など。

全体的に滑りに安定感が出てきたことで、子どもたちの気持ちにもゆとりが生まれてきました。
P3285444.JPG

こちらは、緩やかな斜面に出来たコブレーン。
初めのうちは、ハの字(プルーク)でしっかりとスピードをコントロールして滑ることが目標となります。

3/26-30鹿島槍3日目(3/28)の続きを読む

このページのトップへ