• 現場日記
  • フォトアルバム
  • スタッフ紹介
  • ボランティアスタッフ募集
  • 仕事を頼みたい
  • 森のようちえん

HOME > 現地レポート > アーカイブ > 秋の連休キャンプ: 2016年10月

現地レポート 秋の連休キャンプ: 2016年10月

10/8-10御殿場2日目(10/9)

日付が変わってから時より強い雨が屋根を打ち付けていました。
何度か目が覚め、子どもたちも寝不足気味だったのではないでしょうか。
今日の天候は、午前中は雨。
午後には雨も上がり、スッキリ晴れとまではいきませんでしたが、
レインウエアを脱いで乗馬もできました。


朝食前にまずは馬へ朝ご飯タイム。
これまた当番制、今日は男子班が餌やりです。
眠い目を擦りながら、バケツを馬のお部屋へ。
お腹を空かせた馬が、首をぐーっと出してきます。
ビクビクしながらもどうにか餌やり終了。明日は女子の番ですね。


さてさて、雨が降ったり止んだりですが、乗馬のスタートです。
昨日騎乗した馬の名前を確認して、馬へまたがります。
集中力の話がありましたが、まさに集中力が試される場面です。
特に、会話が出来ない馬との乗馬は、手綱から伝わる気持ちと乗った時の表情や仕草で馬に考えが伝わってしまいます。
何も考えずに乗っていれば、馬は言うことを聞いてはくれません。
また、高学年は少し先の事まで考えて動かなければなりません。
そうすることにより、物事の先を考えて行動する、諦めない考える力がつくはずです。
非常に難しいことでしたが、乗馬が終わるとみんな真面目な目つきでお話しを聞いていました。
そういった、集中力やその様な真剣になる場面をたくさん経験できました。
午後には、少し走る班もあったりと、徐々に馬の操作にも慣れていきました。
image20161009_1.jpg


10/8-10御殿場2日目(10/9)の続きを読む

10/8-10御殿場1日目(10/8)

特急あさぎりに乗り子どもたちは御殿場にやってきました。
天候は曇り時々一時雨。少し肌寒い1日となりました。


宿泊場所でもあるビックマウンテンランチに到着。
早速乗馬体験のスタートです。
ヘルメットを被り、準備万端!どの馬になるかな〜とドキドキ。
馬の名前を教えてもらい、実際に乗ってみると想像以上の高さだったのではないでしょうか。
基本動作を教えてもらい、場内から外周へ。
道端に生える草は、馬にとっては美味しい餌。
食べられてしまう子どもたちもいましたが、無事に全員森の中を歩いて帰って来ました。
乗馬に大切な集中力、馬へ手綱を通じて伝わってしまいます。
明日はもっとうまくいくかな?
DSC_0113.JPG


10/8-10御殿場1日目(10/8)の続きを読む

1

« 秋の連休キャンプ: 2015年10月 | メインページ | アーカイブ | 秋の連休キャンプ: 2017年10月 »

このページのトップへ