HOME > 現地レポート > 秋キャンプ(3連休) > 10/6-8小菅村2日目(10/7)

現地レポート

< 10/6-8御殿場2日目(10/7)  |  一覧へ戻る  |  10/13-14デイキャンプ「たき火キャンプ」1日目 >

10/6-8小菅村2日目(10/7)

今朝の小菅村は薄手の長袖で過ごせるくらいの気温で、この時期にしては暖かい朝でした。


コンソメスープとパンを食べてからは、薪探しを目的に川原へ出発。
たき火に使えそうな薪とお昼のねじりん棒パンに使う枝を見つけてきました。
木の皮を剥いたり、枝の節を落としてホイルを巻いて準備完了。
パン生地を薄く木の棒に巻き付けて、たき火でじっくり焼き上げます。
20181007161103.jpg


特製バナナジャムとキウイジャムをお好みでディップしていただきました。


午後は、ペットボトルと森の色づいた葉っぱを使ったキャンドルランタン作り。
お気に入りの葉っぱをトレーシングペーパーに張り付けて、キャンドルの明かりで透かします。
完成した作品のお披露目は夜のお楽しみに。

おやつにポップコーンも作りました。

夜は、ダッヂオーブンを使った丸ごとキャベツのスープ、メインはニジマスのホイル焼きです。
たき火を囲いながら夕食を食べて、お腹も心も落ち着いた様子。
夜はいよいよ子どもたちの作ったランランに火を灯します。
20181007205255.jpg

1つひとつの作品に表情があって、友達のものと見比べるのがとても楽しかったです。
火を囲い、誰がリーダーかを当てる震源地というゲームで遊び、最後は「小さな約束」というキャンプソングを唄って2日目を締めくくりました。

たき火をしたこと、川原で遊んだこと、その他にも沢山の感想を子どもたちが言ってくれました。
明日も時間の許す限り、楽しんでもらえるよう盛り上げていきたいと思います。

にいやん


カテゴリ:

< 10/6-8御殿場2日目(10/7)  |  一覧へ戻る  |  10/13-14デイキャンプ「たき火キャンプ」1日目 >

同じカテゴリの記事

9/21-23勝浦2日目(9/22)

勝浦から2日目の様子をお伝えします。

今朝は4時30分に起床し、きれいな朝焼けを眺めながら勝場港へ。
早朝から釣る気満々の子どもたち。
今日は勝場港のすぐ隣にある長入港も釣り場とし、二手に分かれて釣りを始めました。
P9222612.JPG

9/21-23勝浦2日目(9/22)の続きを読む

9/21-23勝浦1日目(9/21)

海釣り三昧キャンプ(勝浦)が始まりました。
清海学園に到着してから、まずはそれぞれの荷物と生活用品を協力して音楽室へ運び入れてからお昼ご飯を食べます。

その後、釣りに行く支度を済ませて再集合。
そこでは、釣りをするために必要なことをレクチャーしました。
釣り道具の取り扱い方、仕掛けの作り方(探り釣りとウキ釣り)、魚の釣り方(誘い方)などを実際の道具や子どもたちにも体験してもらいながらイメージを膨らませる時間になりました。
P9212562.JPG

9/21-23勝浦1日目(9/21)の続きを読む

9/14-16菅平2日目(9/15)

菅平のマウンテンバイクキャンプ、2日目の様子です。


今朝の菅平は快晴でした。
豪華な朝食を食べてみんなやる気モード。
マイクロバスに乗り一本松広場のある森の中のコースに向かいました。
ここは森の散策路をMTBで走り回る気持ちの良いコースです。
PSX_20190915_180251.jpg


9/14-16菅平2日目(9/15)の続きを読む

9/14-16菅平1日目(9/14)

秋の3連休、菅平マウンテンバイクキャンプの初日の子ども達の様子です。


快適な新幹線の旅で長野県へ、車内ではメンバーで自己紹介をしてさっそく仲良くなっていました。
さすが子ども達友だちになるハードルがものすごく低いですね。


さて、あっという間に上田に到着、宿舎のバスに乗り菅平高原へ。
ちなみにここ菅平ではつい数日前までラグビーイタリア代表がキャンプをしていたそうです。
入れ替わるように(?)菅平に到着した子ども達、さっそくヘルメットやプロテクターなどの装備を整えてMTBに乗車です。
PSX_20190914_173025.jpg


9/14-16菅平1日目(9/14)の続きを読む

10/6-8御殿場2日目(10/7)

御殿場乗馬キャンプ2日目の子ども達の様子です。


今朝6:30から馬と犬とウサギにそれぞれ餌やりから一日のスタート。
7時前には子ども達も朝食をとりました。


食後は3年生以上を中心にもう一仕事、馬具を運んだりブラッシングをしたりと午前中の騎乗の準備をしました。
18100722-320x240.jpg


馬房から馬場へ馬を出す作業をした子どももいました。
となりに立つ馬の迫力に思いっきりビビりながらもなんとかロープを引っぱって連れて行きました。
装備をつけて馬も準備運動をしているあいだに、ボンバーが子ども達の前でとても丁寧に見本を見せてくれました。
馬の歩き方について仕組みを教えてくれたり、目の前で右に左にクルクル回ったり、リズミカルに駆け回る姿に、技術や理屈抜きで子ども達も「すげー」の声。


さて、今度は自分たちの番です。
今日は馬場を1~2週したらさっそく外乗に行きました。


10/6-8御殿場2日目(10/7)の続きを読む

このページのトップへ