• 現場日記
  • フォトアルバム
  • スタッフ紹介
  • ボランティアスタッフ募集
  • 仕事を頼みたい
  • 森のようちえん

HOME > 現地レポート > 春休みプログラム > 3/27-30鹿島槍2日目(3/28)

現地レポート

< 3/26-30鹿島槍3日目(3/28)  |  一覧へ戻る  |  3/26-29鹿島槍3日目(3/28) >

3/27-30鹿島槍2日目(3/28)

今日の天気は雨予報でした。
朝はまだ降りだしていなかったので、早めにゲレンデに出ることにし、08:30にレッスンを開始しました。


初心者班はプルーク補助具「トライスキー」を装着してリフトに乗りました。
2本目からはトライスキーを外して滑ることができてきた子もいました。
他の班も複数のコースを滑っていました。
上級班は森の中を滑る「ツリーランコース」にも挑戦していました。


昼食を食べている頃から雨脚が強くなってきたので、早めにレッスンを開始し、早めに上がろうということで13:30にはゲレンデに出ました。


午後も各班いろいろな斜面を滑ることができました。
思いのほか雨はそれほど強くは降らず、結局、リフトの運行が止まる16:00まで雪遊びを交えながら、楽しく滑りました。

今日は他のコースと密にならないように時間差をつけ、18:00から夕食をとり、19:00に入浴でした。
それまではグループタイムでトランプやウノで楽しんでいました。

みんな元気で楽しんでいます。

もじゃ


カテゴリ:

< 3/26-30鹿島槍3日目(3/28)  |  一覧へ戻る  |  3/26-29鹿島槍3日目(3/28) >

同じカテゴリの記事

3/26-29鹿島槍3日目(3/28)

3泊コースの3日目の様子です。
今朝の空は重そうな曇り空でしたが、雨は降らないで午前のレッスンを迎えられました。


さっそくスキー班に分かれて活動開始です。 
昨日までよりもだんだんチャレンジの範囲が広がってきました。
いくつかの中級以上のチームは林の間を滑るツリーランコースにチャレンジ!
PSX_20210328_194522.jpg


3/26-29鹿島槍3日目(3/28)の続きを読む

3/26-30鹿島槍3日目(3/28)

今朝は、どんよりとした曇り空から1日が始まりました。

昨日までは、リーダーが子どもたちの技術に合わせた斜面を選んで滑っていましたが、今日は子どもたちの意見を取り入れながらコースを選択します。
「もっと早く滑りたい」「止まらないで長く滑りたい」「コブ斜面に行きたい」など。

全体的に滑りに安定感が出てきたことで、子どもたちの気持ちにもゆとりが生まれてきました。
P3285444.JPG

3/26-30鹿島槍3日目(3/28)の続きを読む

3/26-30鹿島槍2日目(3/27)

2日目は、ゴーグルをしないと目が開けていられないほど眩しい青空でした。
ゲレンデに集まり、スケジュールや安全について話をしてから各班滑り始めます。

今回の最上級班はまっこいが担当。
スキーキャンプ慣れしたメンバーも多いので、とっても仲良し。
P3275284.JPG


賑やかに遊んでいても滑り始めると表情が変わります。

3/26-30鹿島槍2日目(3/27)の続きを読む

3/27-30鹿島槍1日目(3/27)

中央道の工事渋滞により到着が遅れて14:30に到着しました。


到着後急いで着替えて、レンタルのサイズ合わせを行い、ゲレンデに出たのが15:45。
リフトの営業が16:00までということで、スキー上級班の4班だけはなんとかリフトに乗車することができました。
他の班はスキーを履いて斜面を上り少しだけ滑りました。
その後は全班雪遊びをしました。


夕食後は・・・


3/27-30鹿島槍1日目(3/27)の続きを読む

3/26-29鹿島槍2日目(3/27)

鹿島槍3泊4日コース、2日目の様子です。


今朝は青空が広がりグッドコンディションとなりました。
午前中からリフトに乗車して子ども達も本領発揮。


スキー経験者チームのカッコいいトレイン滑走。
PSX_20210327_125226.jpg


3/26-29鹿島槍2日目(3/27)の続きを読む

このページのトップへ