• 現場日記
  • フォトアルバム
  • スタッフ紹介
  • ボランティアスタッフ募集
  • 仕事を頼みたい
  • 森のようちえん

HOME > 現地レポート > GWプログラム > 4/28-30小菅村1日目(4/28)

現地レポート

< 4/22日帰りコース「タケノコ掘り」  |  一覧へ戻る  |  4/29日帰りコース「野草料理と河原遊び」 >

4/28-30小菅村1日目(4/28)

待ちに待ったGWが始まりました。
子ども達も新年度初めての冒険、小菅村でのキャンプ生活がスタートしました。


「いってきまーす」の挨拶の時に一瞬顔を曇らせた子ども達は、高校生のお姉さんが折ってくれた「足のきれいなツル」の活躍もあり、電車の中から思いのほか早く元気な顔で過ごしていました。
奥多摩の駅に到着したら駅チカにあるビジターセンターでお昼ごはん。
食後は小さな木片でペンダントを作ったり、ボルダリングに挑戦したりとキャンプ場に着く前からかなり楽しんでいました。
駅前でロードバイクを組み立てている外国人にお別れして(何人かの子ども達が英語でお話していました)バスに乗り込みキャンプ場へ。


夏のような日差しに、時間はあまりありませんでしたが河原の方へちょっとお散歩。
川に手を入れて冷たさを確かめる子ども達、着替えていないのでもちろん川には入りませんでしたが、何人かのリーダーはしっかり全身ビショビショになって川遊びの練習をしました。
201842802-320x212.jpg


さて、野外調理の時間になりました、今日は「カレー鍋」に挑戦しました。
普通のカレーより葉物の野菜を多く使って春らしく仕立てました。
けっこう上手に出来ました、「苦手な野菜があったけど美味しく食べられたよ」とか「みんなで作ったからすごい楽しかったし美味しく出来たよ」とか、まるで言わせたみたいなセリフですがありのままの子どもの言葉です。
IMGP5077-320x211.JPG
夜は食堂でギターにあわせて歌ったり、罰ゲームをかけて帽子鬼ごっこの「ケイドロ」をしたり、最後は子ども脚本によるリーダースタンツで大笑いで1日を締めくくりました。

夕食ころにホームシックで泣いていた子どもも今は笑顔で寝袋に入っています。

ごり


カテゴリ:

< 4/22日帰りコース「タケノコ掘り」  |  一覧へ戻る  |  4/29日帰りコース「野草料理と河原遊び」 >

同じカテゴリの記事

5/4-6勝浦2日目(5/5)

今朝は5時に起きて早朝の釣りへ。
釣り場に着いてからは、手早く仕掛けの準備を済ませていち早く釣り糸を垂らします。
釣果はまずまずの結果で、魚の食いが渋くなってきたらゆっくり朝ごはんを食べました。

そのまま11時頃まで釣りをしましたが、干潮になると魚の食い気もぱったりとなくなってしまいます。
そんな時に大物がヒット!
ウツボです。
子どもたちは「ヘビ?」と驚いていましたが、煮つけにして美味しくいただきましょう。

DSC014293203.JPG

5/4-6勝浦2日目(5/5)の続きを読む

5/4-6勝浦1日目(5/4)

ゴールデンウィーク最終出発コース、春の海釣りキャンプが始まりました。
特急わかしお号で、千葉県まで大移動。
泊り先の小学校に着いてからは、施設の方に挨拶をし、生活スペースの音楽室にて昼食と身支度を整えます。

釣りを始める前に、漁師歴50年の鈴木さんをお呼びして、海や魚のことをお話ししていただきました。
DSC01302320.JPG

漁師道具やカジキマグロの鼻骨などに触れたり、釣りの極意を教わり気持ちが高まったところで釣りへ出発。

5/4-6勝浦1日目(5/4)の続きを読む

5/3-5小菅村2日目(5/4)

2日目の様子をお伝え致します。


少し早く起きてしまった班もあったようですが、みんな元気いっぱい。
朝食も、温かいスープとパンをたくさん食べました。


午前中は、山菜摘みハイキングに出かけました。
小菅村の自然たっぷりの道を歩きながら、景色が良い場所までお出かけ。
2019050402.jpg


5/3-5小菅村2日目(5/4)の続きを読む

5/3-5小菅村1日目(5/3)

新宿を出発し、電車とバスを乗り継ぎ、小菅村にやってきました。
来たことあるー!と、リピーターにはお馴染みの場所のようです。


バンガローに荷物と寝袋を入れたら、再集合。
ボールを回し、名前を覚えるゲームからスタート!
2019050301.jpg


次々とお題が追加。


5/3-5小菅村1日目(5/3)の続きを読む

4/30-5/3菅平3日目(5/2)

菅平での生活も3日目になりました。


今朝はすっきりとした青空を期待していたのですが、朝食をとりながら窓の外を眺めるとなんと雨!
昨日、雨の中も夢中で乗っていたので子ども達はあまり気にしていません。
その雨もコースに出発する頃にはやみ、待望の青空も出てきました。


1905021OI000193-320x240.jpg
昨日回った森の中のコースとは雰囲気が変わって、空の開けたコロコロしたガレ場を通るコースです。


4/30-5/3菅平3日目(5/2)の続きを読む

このページのトップへ