HOME > 現地レポート > 夏休みサマーキャンプ > 8/22-24中津川1日目(8/22)

現地レポート

< 8/22-25西伊豆1日目(8/22)  |  一覧へ戻る  |  8/22-24中津川2日目(8/23) >

8/22-24中津川1日目(8/22)

中津川のキャンプの様子です。


今回は幼児が約半数の21人もいるキャンプになりました。
バスの中では自己紹介をしたりバスレクをしたりお友だち作りをすすめました。
バスの中では楽しく過ごしましたが「ママがいいー」のすすり泣く声も若干1名(笑)
それでもリーダーのなぐさめと説得のもとちゃんと泣き止んでいました。
キャンプ場に到着後はお弁当を食べたら開村式をしてキャンプの約束を決めました。
「ケガや病気をしないで思い切り楽しむ事」と「友だちを増やすこと」


その後は早速川遊びをしました。
天気は晴れ間が見えたり、雨が降ったり曇ったりとめまぐるしく変わる空模様。
PSX_20190822_215044.jpg


30分程だったので雨が降っても、川の水が冷たくてもお構いなし。


川の流れに乗って天然のウォータースライダーで遊びまくりました。
PSX_20190822_214853.jpg

川遊びのあとは温泉でリラックスタイム、川遊びで冷えた体にはたまらない時間。
オレンジ色のお湯のワイルド露天風呂(男子)と檜風呂の内湯(女子)でしっかり温まりました。

入浴後は野外調理の時間、今日はカレーを作りました。
かまど係と包丁係に別れて調理開始。
みんなけっこう働き者でした、幼児が多いからこそ高学年チームの頼もしいこと!
PSX_20190822_215122.jpg

子ども達の自己採点99点のとても美味しいカレーができました(-1点は本部の炊いたごはんが硬かったそうです)。
そして夕食作りから食後の辺りが暗くなる時間になると、やはりあちらこちらでホームシックの涙が...
それでもやはりリーダーのなぐさめと最後は「泣くのを止めたらお姉さんになれるよ」「そのほうがママが喜ぶよ」の説得で頑張ってなみだをこらえています。
夕食後の時間までに小学生も含めて少なくとも4~5人は頑張って涙と戦い少しお兄さん、お姉さんになりました。

片付けを終えて夜は食堂で歌とゲームの時間。
歌はいつも盛り上がる「にじ」「夢を叶えてドラえもん」、「パプリカ」はもちろんダンス付きで。
即興で作った「悲しいハナクソの歌」も特に小さい子に人気でした。
PSX_20190822_215418.jpg

1つだけゲームをして、幼児は少し早めに就寝、小学生は少し残り「猛獣狩り」「パパパ棒」で遊びました。
PSX_20190822_215227.jpg

途中にミヤマクワガタ、10cmオーバーの大きなカブトムシの雄と雌がそれぞれ乱入してきて子ども達を大興奮させてくれました。
PSX_20190822_220141.jpg

キャンプ場は秩父市内よりも雨は降っていないようでなんとか川遊びも出来ました。
明日も天気を見て少しでも川に入れればいいなと思います。

ごり


カテゴリ:

< 8/22-25西伊豆1日目(8/22)  |  一覧へ戻る  |  8/22-24中津川2日目(8/23) >

同じカテゴリの記事

8/23-26小菅村1日目(8/23)

今朝出発した小菅村コース初日の様子です。

まずバスに乗ってリーダーの自己紹介タイム。
リーダー達の面白いキャンプネームに惹かれてたくさん質問が飛び交います。
後半のバスレクでは子ども達も慣れてきたのか徐々に声を出して盛り上がり、キャンプ場へ着く頃にはバスの中はたくさんの笑い声に包まれていました。

さて、バスは順調に進み、12時15分頃にキャンプ場に到着しました。
ちょうど雨が止んだタイミングでバスを降り、場内で昼食を取ります。
昼食を食べると、せっかくなので外遊びをすることに。
アイスブレーキングゲームの「じゃんけんすごろく」、「もうじゅうがり」などをして大盛り上がり。
P8232324.JPG


8/23-26小菅村1日目(8/23)の続きを読む

8/22-25西伊豆2日目(8/23)

昨夜半から風雨が強くなり時折窓をたたく音で目が覚めるほどでした。
今朝も風が強く、雨も時折強く降る天気でした。
ビーチも雨が降っているということで、残念ながら海は断念して室内プログラムに変更しました。


玉子、納豆、ツナ缶、海苔といった朝定食を食べた後は、ゲーム大会で「ザ・マネーゲーム」をしました。
班ごとに会社やお店を作って他の班との営業(じゃんけん)を行い、どの班が一番儲かるかというゲームです。
ロイ班が優勝しました。
20190823_01game.jpg


次に私が出したお題を絵にかいて当てるという「エスチャー」ゲームをし、ポップ班が優勝しました。
その後、「主犯・共犯」という班ごとに行う探偵ゲームをしました。


8/22-25西伊豆2日目(8/23)の続きを読む

8/15-26長期自然学校小菅村9日目(8/23)

山で一夜を過ごし、本日12時頃に全員元気にキャンプ場へ戻ってきました。


[8/22のご様子]
昨日の朝は小雨が降っていましたが、出発前には雨も上がり、登るには丁度良い気温です。
子どもたちは、これから始まる体験が未知過ぎて、朝からソワソワと全体的に落ち着きのない様子。
そしてリーダーは、山での時間をより感覚で楽しむために、腕時計をキャンプ場に残して出発しました。


行程は、私自身も中々ハードな道のりでした。
ですが子どもたちは、弱音を吐くどころか、励まし合ったり、先に到着した子は荷物を置いてダッシュで遅れている友達の元へ行き、荷物を持って手を差しのべたり...。
心にジーンとこみ上げるものがありました。
P8222245.JPG


8/15-26長期自然学校小菅村9日目(8/23)の続きを読む

8/22-24中津川2日目(8/23)

中津川のキャンプ2日目になりました。
今朝は6時頃から屋根をたたく雨音が鳴り始めました。
夕立のような雨以外でしっかりとした雨が降るのは久しぶりな気がします。
今年の中津川はお天気に恵まれていました。


さて、サンドイッチの朝食を済ませて、午前中はクラフト&お菓子作りをしました。
天気に関係なく夢中になれるプログラムです。
クラフトチームは焼き板ペンダントか、空き缶弦楽器を選んで作りました。
焼き板は磨けば磨くほどクオリティがあがるので子ども達も夢中、時間を忘れて作業をしていました。
PSX_20190823_135227.jpg


8/22-24中津川2日目(8/23)の続きを読む

8/22-25西伊豆1日目(8/22)

海ぞくキャンプ[10]コースが始まりました。
渋谷を出発したバスは順調に進み、車内では自己紹介をしたり、キャンプネームを決めたり、楽しくバスレクを行いながら過ごし、11:50にはキャンプ場に到着しました。


到着後、お弁当を食べてから沢遊びに出かけました。
沢では滝に打たれたり、
20190822_01taki.jpg


8/22-25西伊豆1日目(8/22)の続きを読む

このページのトップへ