• 現場日記
  • フォトアルバム
  • スタッフ紹介
  • ボランティアスタッフ募集
  • 仕事を頼みたい
  • 森のようちえん

HOME > 現地レポート > アーカイブ > GWプログラム > 4ページ目

現地レポート GWプログラム 4ページ目

5/3-5小菅村2日目(5/4)

小菅村わくわくキャンプも2日目、本日の様子をお伝えします。

昨日夜遅くに雨が降ってきましたが、子どもたちが起きる頃には雨も上がり、太陽が燦々と照らす暑い1日となりました。

朝ご飯のパンとスープを食べて体を温めた後は午前中のスケジュールを子どもたちと確認。
まずは春らしい物を探しに、山菜摘みハイキングに出かけることにしました。
山菜摘みの約束を確認して、ハイキングスタート!山の斜面や道端にいくつかの山菜を発見。皆も見たことあるタンポポやミツバ、初めてみるカンゾウやノビル等、数多くの山菜をゲットしました。採った山菜は今夜のおかずになります。
20160504_204854.jpg


5/3-5小菅村2日目(5/4)の続きを読む

5/3-5ニジマス釣りキャンプ2日目(5/4)

今朝は雨が強く降る中食堂で朝食を食べました。
子どもたちは釣りへ行けるかを心配していましたが、雨の影響で川の水量が増したこと、危険を伴うことを話すと納得してくれました。

その分午前中は、キャンプソングを歌い踊り、さらにゲーム大会をして遊びました。
また雨が上がってからは表に出て、缶けりが始まります。
リーダー1人の鬼から始まりましたが、子どもたちに圧倒されすぐに鬼を追加。その後、数開戦繰り返し、思い切り走り回りました。

午前中の終わり頃には川の水量も落ち着き始めたので、少し早めに昼食をとります。

そして身も心も準備を整えた子どもたちは川原に集合し、2回目の魚釣りに挑みました。
釣り場が変わったので、新たに魚の居そうなポイントを探ります。
2016-05-04 17.26.28.jpg


5/3-5ニジマス釣りキャンプ2日目(5/4)の続きを読む

5/3-5小菅村1日目(5/3)

GW も後半、春のわくわくキャンプ小菅村が始まりました。
新宿を出発をした子どもたち、電車の中では外の景色を見て楽しみながら、「キャンプ場についたら何をして遊ぼうか~」と、お話をして班のお友だちとどんどん仲良くなっていきました。


電車を乗り継ぎ、奥多摩駅へ到着。
お昼ご飯を食べ、バスを待つ間は奥多摩ビジターセンターを見学しました。
奥多摩にいる様々な動物や植物が紹介されており、子どもたちは興味津々。
キャンプ場でどんな動物や植物に会えるかな?と期待を胸に路線バスに乗ってキャンプ場へ向かいました。


キャンプ場に到着後、「お友だちと仲良く過ごそう」「リーダーの話をよく聞こう」といったキャンプ中の過ごし方やお約束についてを皆で確認しました。
お部屋に荷物を置いて、班毎にキャンプ場内を散策し、危ない場所等を確認しました。
その後、キャンプ場を探検したりアスレチック広場で遊んだりと、楽しい時間を過ごしていました。


たくさん遊んだ後は野外調理の時間。
メニューは「ウィンナーカレー」でした。
子どもたちの中には初めて包丁をもつお友だちや、初めて薪を使って火をおこす子どもたちもいましたが、班で協力して美味しいカレーの完成!
20160503_215756.jpg


5/3-5小菅村1日目(5/3)の続きを読む

5/3-5ニジマス釣りキャンプ1日目(5/3)

本日より春キャンプ第2弾、「ニジマス釣りキャンプ」が始まりました。


電車にバスとおよそ1時間半の大移動の末、遥々丹沢渓谷へ。
キャンプ場へ到着し、もじゃとも合流。
場内にキャンプを行うための荷物を手分けして運び、一段落したところでみんなでお昼ご飯を食べました。


午後は身支度を整えて、いよいよ魚釣りに挑戦です。
川魚の話や釣りの手順などをリーダーから教わり、早速準備に取り掛かりました。
今回使う餌はイクラです。
針に通す際に油断するとプチっと潰れてしまうので、ここは優しく慎重に。
そして、仕掛けが絡まないようにそっと川へ流し込みます。
開始早々に魚がかかり、子どもたちは大興奮。
2016-05-03-21.21.42.jpg


5/3-5ニジマス釣りキャンプ1日目(5/3)の続きを読む

4/29-5/1小菅村2日目(4/30)

2日目の朝はとても寒く感じましたが、子どもたちは元気いっぱいに起きてきました。
温かい野菜スープで体を暖めながら朝食を食べ、午前中は山菜採りハイキングへ。


山菜や野草を探しながら歩いて行くと、タンポポやタケノコといった皆が知っているようなものから、ウドやワラビなど初めて聞くような様々な植物を見つけることができました。
IMG201604300957.jpg


ゴールに着いた後は、「どんな山菜が採れたかな?」、「自然の中には様々な色があるんだね」とこれまでの道のりで見つけたことをみんなで思い返し、キャンプ場へ帰りました。


4/29-5/1小菅村2日目(4/30)の続きを読む

4/29-5/1小菅村1日目(4/29)

今朝、新宿を出発してからは電車のダイヤが乱れていましたが、直通運転の電車に乗ることができたので、遅れることなく奥多摩駅に到着することができました。
また子どもたちは車内で班ごとに自己紹介をし、キャンプネームで呼び合うようになったことをきっかけに会話が増え、お昼ご飯を食べる頃にはすっかり仲が深まってきた様です。

路線バスの出発時間までは、奥多摩駅周辺の探検に出掛けました。
路地裏の細い道を歩いて行くと、東京で1番高い3本杉が子どもたちをお出迎え。
「この木高いー!」と口々に言いながら子どもたちは杉の木を眺めていました。
またすぐ近くの広場でひと遊びした後は、奥多摩ビジターセンターへ。
ここは奥多摩に生息している動物や植物などについて紹介している施設で、班ごとに見学をして楽しみました。
その後はバスに揺られキャンプ場へは14時過ぎに到着。
開村式では、キャンプ場の使い方やキャンプ中の約束について話しをし、いよいよ本格的にキャンプがスタート。
部屋に荷物を置いてからは、場内の散策やアスレチックで体を動かして遊びました。

夕方からは野外調理に挑戦。
今夜のメニューは「ウィンナーカレー」でした。
野菜を洗ったり切ったりする野菜係と、火をつけたり材料を炒めたりする火係の2つに分かれて調理を行いました。
IMG201604291652.jpg


4/29-5/1小菅村1日目(4/29)の続きを読む

<<前のページへ1234

« デイキャンプ(日帰り・週末1泊2日) | メインページ | アーカイブ | 夏休みサマーキャンプ »

このページのトップへ