• 現場日記
  • フォトアルバム
  • スタッフ紹介
  • ボランティアスタッフ募集
  • 仕事を頼みたい
  • 森のようちえん

HOME > 現地レポート > アーカイブ > 冬休みスキーキャンプ > 8ページ目

現地レポート 冬休みスキーキャンプ 8ページ目

12/23-25鹿島槍2日目(12/24)

2日目の天気は晴れのち曇り。
午前中は冬らしくない暖かさでした。


元気な朝食タイム。
「今日はリフト乗れるかなぁ~」「はたく滑りたい」との意見がありスキーを楽しみにしている様子。
準備を整えたらゲレンデに集合してきました。
お話が終わったらレッスンのスタートです。
昨日の復習や、新しいことへのチャレンジなど班毎に進めていきます。
経験者班は中級斜面や林道コースを滑り、各自の課題を練習。
IMG_1350.JPG


初心者班は少し下の方で練習をしたらいよいよリフトです。
初めはリフトも怖かったようですが、1回滑り終えると「もう1回乗りたい!」との声がたくさん。
長い距離を滑り楽しかったようです。


12/23-25鹿島槍2日目(12/24)の続きを読む

12/23-25鹿島槍1日目(12/23)

本日より待ちにまった冬休みスキーキャンプが始まりました。
子どもたちの声で終始にぎやかなバス車内、道路も込み合うことなく予定通りの時間にスキー場へ到着。


早速スキーウェアに着替えて15時頃には雪の上で再集合。
スキー班に分かれて、準備体操や道具の扱い方などを教わり、まずはスキーの練習を行いました。
スキー初挑戦のメンバーは、重たいスキー用具に慣れるところから始めます。
20171223210708jpg


12/23-25鹿島槍1日目(12/23)の続きを読む

1/7-9鹿島槍2日目(1/8)

今朝、リーダーが食事の準備をしている際に子どもたちは窓の外の景色や動いているリフトに釘付けでした。
またしばらく経つとオープンと同時に滑っている人たちを見て「なんでもう滑ってるの?」と子どもたち。
気持の準備は万端です。


着替えを済ませてスキーブーツを履いたらいざ外へ。
スキーレッスンの始まりです。
班毎に準備体操をしてそれぞれ練習を始めました。


経験者班は早々にリフトを使ってリーダーの後を追いながら滑ります。
2017-01-08124236320240.jpg


1/7-9鹿島槍2日目(1/8)の続きを読む

1/7-9鹿島槍1日目(1/7)

2017年も1週間が過ぎました。
冬休み最後のキャンプがはじまりました。

新宿を出発したバスは、渋滞もなく14時前には現地に到着。
バスの中ではキャンプネーム(キャンプ中のあだ名)を考えたり、
リーダーが披露するレクリエーションで盛り上がりました。


3日間しかありませんから、急いでゲレンデへ。
お着替えにちょっと時間がかかりましたが全員雪の上にやってきました。
スキー班に分かれてレッスン開始です。
殆どの子どもたちが初心者のグループです、板を履き歩いてみたり、
止まる形にスキー板を動かしてみました。
20170107_161527320180.jpg
転んでしまったりもありましたが、明日が楽しみな時間となりました。


1/7-9鹿島槍1日目(1/7)の続きを読む

1/4-7鹿島槍3日目(1/6)

早いもので3日目となりました。
雲が空を覆った朝を迎えましたが、子どもたちがゲレンデに出るとすぐに青空が広がり始め、太陽がサンサンと輝き春休みを思わせるような暖かい日差しが降り注いでくるようになりました。


全員そろって「おはようございます!今日も1日、スキーをがんばりましょう。」
ということで、スキー班に分かれてプログラムをスタートさせます。
今日はほとんどの班が林道コースにチャレンジしました。
約1kmの道のりを、周りの景色を楽しみながら滑っていく子どもたち。
ゲレンデとはひと味違った風景に、滑り終えた子どもたちは大満足の様子。
満面の笑みで「ねえ、リーダー。もう1回行こっ!」とリーダーに話しかけている姿が印象的でした。
IMG20170106_1.JPG


1/4-7鹿島槍3日目(1/6)の続きを読む

1/4-7鹿島槍2日目(1/5)

スキーキャンプ鹿島槍(お正月4日出発コース)、2日目を迎えました。
今日の鹿島槍スキー場は、天気がころころと変わる1日でした。
雪が降っていたかと思うと、太陽が出てきて青空が広がったり、また、急に風が強くなって吹雪いたり。
そんななかでも子どもたちは元気に雪を楽しみました。


朝食後、ゲレンデに集合した子どもたち。
昨日のスキーレッスン班に分かれて、さっそくスキーを始めます。
スキーはじめて班や初心者班は昨日に引き続き、スキーをハの字にして止まる練習です。
斜面を少し登って、リーダーの前まで滑って止まる、を繰り返します。
うまくできるようになってきたところで、リフトを使い始めました。
リフトに乗るとあっという間にゲレンデの上に到着します。
今まで見たことのない景色に驚きを隠せない子どもたちでしたが、ゆっくりゆっくり止まりながら滑り降りていきました。
その後もリフトを活用し、止まるまでの距離を伸ばしていったり、リーダーの後について滑ったりしました。


経験者班もリフトを使って、ターンの練習をしたり、急な斜面に挑戦したり、なかには、ウェーブコースを滑った上級者班もありました。
IMG20170105_1.JPG


1/4-7鹿島槍2日目(1/5)の続きを読む

1/3-6鹿島槍3日目(1/5)

3日目は1日中気温が氷点下を下回りとても寒い日でしたが、スキーを始める前から雪でひと遊びするほど子どもたちは元気に過ごしています。


子どもたちの吸収力はとても柔軟で、リフトに1回乗るごとに確実に上達した姿を見せてくれます。
滑りが安定してくるとまた新たなコースや難易度の高い練習にもチャレンジ!
中でも林道コースはコース幅も狭く、くねくねしたカーブも沢山あるロングコース。
1度林道コースを滑ると「もう1回、もう1回行こうよ」と子どもたちはリーダーへリクエストします。
幼児班のメンバーも滑る距離が伸び、スピード感もグングン増してきて小学生に引けを取っていません。
またスキーの休憩時間にはどの班も雪遊びをしていて、沢山降ったふかふかの雪を堪能していました。
20170105_100630320180.jpg


1/3-6鹿島槍3日目(1/5)の続きを読む

1/4-7鹿島槍1日目(1/4)

まだまだお正月気分の1月4日。仕事初めの方も多かったのではないでしょうか。
スキーキャンプ鹿島槍(3泊4日コース)に参加する子どもたちが新宿に集まってきました。
とても元気な子どもたちはお見送りしてくれる家族に「いってきま〜す」のあいさつをしてバスに乗り込みました。


道中、非常に順調で、定刻よりも少し早く13時45分にホテルに到着。
支度を済ませ、ゲレンデに出てきた子どもたち。
レッスン班分けもしながら、約1時間スキーに挑戦しました。


スキーはじめて班や初心者班は、スキー板を履いて移動するところから始めます。
IMG20170104_1.JPG
スキーに慣れて(思い出して)きたところで、止まる練習に移ります。


1/4-7鹿島槍1日目(1/4)の続きを読む

1/3-6鹿島槍2日目(1/4)

子どもたちは朝早く起きてしまことがよくあることですが、
今日の朝は静かな朝。起床の時間までみんなぐっすりでした。
天候は雪。朝は風が強く吹き、リフト運行も心配されましたが、
ゲレンデ集合時には風も止み、全員揃ってレッスンのスタート!

早速リフトに乗り1人ずつ滑りを確かめる班や、トレーン滑走でターンの練習をする班。各班毎に目指すゴールを目標に練習に取り組みます。
午前中には全員がリフトに乗り、ゲレンデを滑ってきました。
image01041320240.jpg


1/3-6鹿島槍2日目(1/4)の続きを読む

1/3-6鹿島槍1日目(1/3)

今朝の新宿はとても風が冷たく、受付準備をしていたリーダーは震えていました。
一方集まった子どもたちはみんな元気いっぱいで力強い「おはよう」のあいさつと共に2017年のキャンプがスタート!
改めまして今年もよろしお願いいたします。


さて、バスに揺られてまず目に飛び込んできたのは雪化粧をした富士山。
その後も道路脇や通り過ぎる山肌にも雪がついていて、子どもたちの気持ちも盛り上がってきます。
車内ではリーダーが代わる代わるゲームを行い、班の雰囲気もさらに明るくなってきました。
途中休憩を挟み、13時40分頃にはスキー場へ到着。


ウェアに袖を通し、スキーの道具を手にしたら、いよいよ雪の上に立ちます。
スキー班に分かれて、およそ1時間ほど初日のスキーを楽しみました。
スキー初挑戦のメンバーも沢山いましたが、経験者も久しぶりのスキーだったようで、まずはしっかりと足慣らしを行います。
20170103_15523443320240.jpg


1/3-6鹿島槍1日目(1/3)の続きを読む

<<前のページへ23456789101112

« 秋の連休キャンプ | メインページ | アーカイブ | 春休みプログラム »

このページのトップへ