HOME > 現地レポート > 10ページ目

現地レポート 10ページ目

8/23-26小菅村2日目(8/24)

朝から雨が降ったり止んだりでしたが、夕方からやっと太陽が顔を出しセミも鳴き始め、落ち着きを取り戻しました。


午前中は、多目的ルームにて全体の雰囲気づくりのきっかけとして、名前を覚えるゲームから班のメンバーで挑戦するゲーム。
後半では全体をごちゃ混ぜにして、他の班とも触れ合えるような内容の遊び(進化ジャンケン・タッチザサークル・震源地など)を行いました。
DSC06259.JPG


8/23-26小菅村2日目(8/24)の続きを読む

8/23-26小菅村2日目(8/24)、台風の状況について(07:00)

小菅村より、現在の様子を速報でお伝えいたします。


昨晩から強く降り続いた雨は朝方になると弱まり、今は小雨が多少降っています。
現状、キャンプ場内には特に被害はありません。
小菅村内の状況としては、川の増水、近隣道路の通行止め(雨量が規定値を超えたため)が確認されています。
その他、土砂災害などは現状起きていませんが、念のため朝食と午前プログラムは多目的ルーム内で行います。


担当ディレクター;北澤(にいやん)


8/22-25西伊豆2日目(8/23)

今朝は時折雨が降る天気。
台風の影響が心配されましたので、先ずは私が先に海に行き、波の具合をチエックしたところ、そんなには波が高くないので、いつも通りクリスタルビーチへ行くことにしました。
子どもたちは和定食の朝ごはんを食べて、バスに乗って海に行へ。
海では雨が降っていたと思ったら晴れて太陽が顔を出すという天気で晴れている時間の方が長く、結局みんな日焼けしました。


早速、準備体操をして、全部の班がマスク、スノーケル、フィンの使い方を習って、スノーケリング開始です。
今日は台風の影響で濁っていて透明度は良くありませんでした。
また、潮の流れが早いので、スノーケリングは切り上げて、海賊船「ブラックパール号」(筏)に乗ったり、ボディーボードに乗ったりして遊びました。
B97C87A1-DEE7-416A-9831-CE815C2FDEE1.jpeg


8/22-25西伊豆2日目(8/23)の続きを読む

8/23-25中津川1日目(8/23)

夏休みも終盤戦、中津川のサマーキャンプも残すところあと2本になりました。
今回は台風の影響が気になるところです。
それでは中津川の子ども達の1日目の様子です。


池袋を出発したバスは道中、とても順調に進みました。
寄居駅と道の駅秩父でそれぞれ新しいメンバーを加えながらキャンプ場へ。
車内では自己紹介から友達作りをスタート、新しく楽しい呼び名を考えながら同じ班のメンバーを覚えていました。
バスレクの時間では自分の班のリーダーが前に出てくると大喜び、次々と自分たちのリーダーを呼びながら盛り上がっていました。


さて、13:00頃にキャンプ場に到着、吊り橋を渡り食堂でお弁当を食べて元気回復。
食堂の外では晴れたり、曇ったり、雨が降ったりでめまぐるしく天気が変わっていますが、さっそく急いで水着に着替えて川遊びをしました。
冷たい川の水にキャーキャー言いながら、リーダーと水かけっこが始まりました。
冷たさに慣れてきた子ども達は、泳げるポイントに移動してニジマスを眺めながら泳いでいました。
2018823222-320x211.JPG
その横をボディーボードに乗ってプカプカ流れたり、頭から何回もバケツの水をかぶる「修行」も一部の子ども達に流行っていました。


寒くなったら焚き火で温まりながら、後半は雨も降ってきましたが1時間くらい遊ぶことが出来ました。
「ホントに冷たかったー」とか「明日も川遊びしたい!」という意見もあり、ひとまず本物の「田舎の川遊び」を味わうことが出来ました。


8/23-25中津川1日目(8/23)の続きを読む

8/23-26小菅村1日目(8/23)

本日より小菅村最終コースが始まりました。


道路は混みあうことなく順調に進み12時にはキャンプ場へ到着。
その後お弁当を食べて開村式を行います。
この頃に雨が強く降り始めましたが、子どもたちとキャンプソングを歌い続けていると雨が上がり晴れ間が指しました。


部屋に荷物と寝袋を入れて、水着に着替え、河原へ降ります。
水量の変化はほぼありませんでしたが、水が若干濁っていたので川に深くは入らず、岸辺にある溜まり場で遊びました。
そこでは、石を動かして水路作りや、石を掘って温泉を作ったり。
最後に班対抗戦、石積み競争を行いました。
5分以内にどの班が高く石を積み上げられるかを競います。
P8232577.JPG


8/23-26小菅村1日目(8/23)の続きを読む

8/20-23桧原湖、帰着時間について(17:50)

本日解散の桧原湖コースの帰着時間についてご連絡いたします。


現在(17:50)、川口JCTを過ぎたあたりです。
先ほどから少し渋滞しはじめ、池袋への到着時間は18時20分を見込みます。


お待たせいたしますが、お子様の到着まで今しばらくお待ち下さい。


担当ディレクター 塚田


8/23-27神津島、ツアー中止のご案内(17:00)

本日出発の神津島コース、催行についてご連絡いたします。


乗船を予定しておりました大型客船は、本日、「欠航」が決まりました。
したがいまして、誠に残念ではありますが、今回のツアーを「開催中止」いたします。
(すでにご案内しておりますとおり、本件についての電話連絡は割愛させていただきます。)


また、8月24日(金)~26日(日)「森と湖のカナディアンキャンプ 桧原湖(2泊3日)」のツアーにおいてまだ数席の空きがあり、受け入れが可能です。
ご参加を希望される方は、本日18:00までに下記までお電話ください。
※定員がありますので、恐れ入りますが先着順となり、必ずお席をご準備できるお約束はできかねます。


【有限会社アウトドアシステム 湘南自然学校予約センター】
0467-58-1566


以上、ご確認いただけますよう何卒よろしくお願い申し上げます。


湘南自然学校 「平成ガキ大将養成キャンプ事務局」


8/23-27神津島、催行判断について(11:30)

8/23-27神津島ご参加のみなさまへ


今夜出発予定の8/23-27神津島におきまして、出発可否についてご案内申し上げます。
台風20号の影響により、東海汽船の就航状況が未定(天候調査中)となっております。
東海汽船より、就航についての情報が17時頃更新されますので、本キャンプにつきましてはその結果によって催行するかどうかを判断いたします。
したがいまして、17時以降、本ブログ(現地レポート)にてご案内申し上げますので、ご確認いただけますようお願い申し上げます。


また、8/24-26桧原湖に空きがある状況でございますので、ご参加コースを振り替えられたい場合は、アウトドアシステムまでお電話いただけますよう重ねてお願い申し上げます。
今回に関しては、コースの振り替えにかかる手数料など無料で対応いたします。
なお、8/24-26桧原湖への振替は席に限りがございますので、先着順にて受け付けいたします。
何卒よろしくお願い申し上げます。


湘南自然学校 「平成ガキ大将養成キャンプ事務局」


8/20-23桧原湖3日目(8/22)

雲一つない快晴で迎えた3日目。
この夏で一番高い気温となりました。


昨日仕掛けた餌場を全部見に行きましたが残念。成果はありませんでした。
まだこのキャンプ場の虫に気付かれていないのでしょうか。
引き続き、観察を続けます。


さて、今日は絶好の湖遊び日和。
水着に着替えてさっそく湖に向かいます。
日差しがガンガンと照りつけてくるので、準備体操を終える頃には、もう暑くて我慢できないほど。
ひとまず飛び込みコースに並び、勢いよく飛び込んでいきます。
冷たい桧原湖の水に驚きながらも、休む子は1人もおらず、飛び込みコースは常に長蛇の列でした。
まずはいかだの出航です。
オールをこいでも、思った方向になかなか進まないのがこの乗り物。
クルクルと回ってしまうので自然と笑ってしまいます。なんとか目標にむかってすすんでいました。
hbr20180822.jpg


8/20-23桧原湖3日目(8/22)の続きを読む

8/22-25西伊豆1日目(8/22)

渋谷を出発したバスは東名高速で少し渋滞がありましたが、自己紹介や子どもたちのキャンプネームを決めたり、バスレクを行いながら楽しく過ごしました。
12:20頃キャンプ場に到着し、すぐにお弁当の昼食を食べました。


昼食後、歩いて約5分の沢へ沢遊びに出かけました。
沢蟹を見つけり、リーダーに水をかけたり、石を積み上げてストーンバランシングを作ったり、オレンジやグレーの字が書ける石を探して絵を描いたり、滝に打たれたりと班ごとに楽しみました。
高学年班は滝の上流まで探検にも出かけました。


00789F76-8602-498C-B5E2-1B0C29ACB877.jpeg


8/22-25西伊豆1日目(8/22)の続きを読む

<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ